マンガ健康ネタダイジェストその7 ランニング障害対策グッズ編



2015年の大江戸ナイトラン前。
オイラ種子骨障害を発生しました。

種子骨障害とは、足の拇指球のところが
腫れて痛くなってしまう症状。

見事に腫れ上がった拇指球は3週間の
安静が必要でした。








で、まだ完治といっていなかった時に
編み出した方法が上記のくりぬき作戦。
これが何とかハマって、大江戸ナイトランは
完走する事が出来ました。

が、しかし!

やはり完治は難しく、悩んでいたところで
こんなグッズが







このグッズにはかなり助けられ、しばらく愛用
させていただきました。

ただ、オススメ出来るのはフルマラソンまで。

フルを超える大会で使用すると擦れて
痛くなるのでオススメいたしません。
(個人差がありますので、使用する場合は
少しづつ試しながら……が良いと思います)

この他、ランニング障害に効果が高かった
グッズといえばこちら!



ザムストのRK-1膝サポーターです。

このサポーター、板バネが入っていて
ハンパ無いサポート力!



ただし、締め付けがメチャクチャ強いので
オイラの場合Mサイズではギチギチでした。
血が止まってしまい使えません。

Lサイズにしたら、もう凄まじい安心感!
ちょっとくらいの痛みなら、そのまま
走れてしまう感じなんです。

膝に不安のある方には救世主のような
グッズだと思いますが、必ず試着しての
購入をオススメいたします。


この記事は過去のグッズ紹介記事の
まとめ記事となります

最近の画像付き記事