究極ザッパーとビタミンCのW効果

http://www.adapters.jp/adaputa-faq/?p=76
「究極ザッパーはACアダプターによって直流電流が出る。」

http://blog.goo.ne.jp/zappa01/e/e40574266a992a395b10d4fd4aaf2a20
「究極ザッパーの考案者のプレスナー氏に聞いたところ、彼はザッピングの1時間前にはビタミンCをいつも飲んでいるそうです。
ザッピングを規則的にしているだけでも、かなり病原菌を寄せつけなくなっているのですが、ビタミンCを飲んでから究極ザッパーをすると、電気的透過作用で抗酸化作用のあるビタミンCが体内によく浸透し、ほとんど風邪を引かないそうです。
たしかにビタミンCはザッピングの効果を高め、またザッピングはビタミンCの効果を高めるようです。
相乗効果というものでしょうか。」

究極ザッパーの1時間前にビタミンCを飲むと、相乗効果がある。
これはビタミンCが電子供与体だからです。
抗酸化物質であるビタミンCは、電子を与えると逆に酸化物質に変わります。
電子を失ったビタミンCはむしろ有害という話もあります。
電子を失ったビタミンCに究極ザッパーで電子を与えれば、ビタミンCのリサイクルになります。
ビタミンCはコラーゲンを作るのに不可欠で、酸化還元物質としても重要です。
サルやモルモット以外の哺乳類はビタミンCを作れますが、人間も自前では作れません。
新鮮な野菜や果物が少なくなっている現代では、ビタミンCはより貴重です。

ビタミンCは、ライナス・ポーリング博士によって、ガンや風邪に効果的という研究結果が発表されました。
ガンに関しては、大量に点滴するとより効果的とされています。
病気産業は意図的に間違った追試をして、ポーリング博士のビタミンCがガンに有効という説を潰しました。
しかし最近は、世界的にビタミンCの大量点滴がガンを治す事実が知られてきています。
酸化を還元するのに、ビタミンCの大量点滴は効果があります。
そして酸化したビタミンCに再び電子を与えれば、また効力が復活します。
これは究極ザッパーに限らず、タカダイオンでも同じです。
ビタミン・ビタミン様物質・ミネラル・アミノ酸などに、水素療法や還元電子療法で電子を与えれば、高い相乗効果が見込めます。
ミトコンドリアが衰弱してATPを作れなくなって、細胞が酸化してガン化します。
ミトコンドリアが喜ぶビタミンや電子を与えれば、酸化が還元して元気になるのは当然です。
電子治療器とビタミン・ミネラルの組み合わせは、最高の相乗効果をもたらします。










気持玉(18)
トラックバック (0)

トラックバック用URL

コメント (4)
こんにちは。
教えて下さい。
こんな有用で安価な製品、どこのお店(あるいはネットショップ)を探したら購入できるのでしょうか?
おこづかい価格で買えたら、こんなに有難いことはありません。
ヤルクーツク
ヤルクーツクさん、私は購入した事がないのですがネットで買えるようです。
「究極ザッパーの準備」で検索してみてください。
下の方に「究極ザッパー日本代理店」の代表加藤さんのメールアドレスが載っているので、そこでやり取りすれば購入できそうです。
究極ザッパーは医療機器では無いようなので、よーく考えた上で購入するかどうか決めてください。
あくまでも自己責任・自己判断です。
アドレスが変更になっていたらゴメンナサイ。
鈴森
教えていただき、ありがとうございました。
がんの治療情報では、あからさまに治ると書いたら違法になるので、とてもあいまい表現になるしかなく、それをいいことにトンデモぼったくりインチキも多いようで、用心にも思います。
しかし、糖質を減らす→乳酸を体内で増やさない→酸化させない、は誰でもできる病気予防の王道ですね。
ヤルクーツク
私も何が本物で何がニセモノかわかりませんが、直流式の電子治療器に関しては、わざわざニセモノを作る必要も無いのかな、と思うようになりました。
それくらい電子治療器は安くて簡単に作れるのではないか、と思っています。
電子治療器など使わずに健康が一番いいですが、これだけ環境や食品が酸化している現実を考えると、人によって対策としてアリですね。
細胞の酸化=ミトコンドリア活動不能ですから、知っていて何も対策をしないのではもったいないですよね。
鈴森

コメントする

ニックネーム
本文

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る