20代に通い詰めた懐かしい味〜169杯目江川亭つつじヶ丘


中華そば専門店 江川亭つつじヶ丘店
東京都調布市西つつじヶ丘1-6-1
電話番号
042-499-6335
営業時間
11:00-24:00
定休日
月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
「みのや」で食べても腹がいっぱいにならない。
懐かしい調布自動車学校で休んでから、もう一杯食べたくなった。
調布自動車学校からつつじヶ丘に戻るに少して左に曲がったところにみ「江川亭」がある。
先週、プーちゃんと〆に食べた「ホープ軒本舗」の中華そばが激ウマだった。
「江川亭」も「ホープ軒本舗」によく行ってた時代28年くらい前の好きな店で、両店似通った味わいがあった。
そこに入った。
なんか最初は油そば専門店だったらしいが、ラーメンも通常メニューにしたそうだ。
中華麺650円の食券を買う。
細麺、太麺を聞かれ、細麺で。
来た。

豚骨の臭いにかすかにニンニク臭がする
チャーシュー一枚、もやし、メンマ、海苔、半分味玉。
麺はストレートだ。
啜ったら懐かしい味が蘇った。
ホープ軒と似てる骨の髄の美味さ。
それは深く濃いがくどくない。
もやしがいいアクセント。
チャーシューはくど過ぎた。
途中から辛味を掛けたら、味わい深い辛さを持ってさらに美味い。
味玉もこの硬さで、この味だ。
前回、西調布の「江川亭」で食べたのは、失敗だったから、今回は良かった。
完食した。

ご馳走さま。
古くて、むしろ新しい味に感謝。
またいつか来るだろう。

最近の画像付き記事