箕輪初心●群馬の城「和田城→高崎城」

箕輪初心●群馬の城「和田城→高崎城」
■訪問記・・・何百回と訪れた城ではあるが・・・?
(高崎音楽センターから西300mの国道17号線と交差する付近が
和田城であった。)




■和田城の歴史・・・・★詳細は明日
・鎌倉時代・・・和田氏は源平の戦いに登場する和田義盛の子孫である。
         ・・・高崎市箕郷町和田山に居住。
・正長元年(1428)  和田義信築城説(和田記)  和田正信が築城説。
         和田氏6代、160年にわたって居城。
             ※高崎市箕郷町和田山に在住→高崎市和田
   ★赤坂之庄が正式な名前で、和田城という言い方は江戸時代らしい。   
          (高崎音楽センター入り口の立体交差)
 
・戦国期 和田業繁・信繁父子の和田城+下之城砦・並榎砦の二つの外城。
   @和田城   ※高崎市教委写真があるが、掲載は止めた。

   A下之城
      ※箕輪城主長野業政の娘を娶って、同心(県史近藤先生)
      ※和田城は越後の上杉、甲斐の武田、相模の北条などの抗争渦中
       にあり数々の戦記。
・永禄4年(1561) 和田業繁が上杉謙信との功城戦。
          →上杉謙信は和田城を落とせなかった。
・永禄6年(1563) 和田業繁が武田信玄の傘下。
・永禄9年(1566) 和田業繁が武田信玄の家臣として、箕輪城攻めに参加。
         9月29日、箕輪城落城。
・天正3年(1575) 和田業繁は長篠の戦いで戦死。
        →武田家家臣跡部勝資の長男=和田信業が継承。
・天正10年(1582)  武田氏滅亡→和田信業は北条氏直の支配下。
         和田信業の娘・家臣石原作太夫・黒崎市兵衛・手島右近丞が
          小田原で人質。
・天正17年(1589) 豊臣秀吉の小田原攻め・・・徳川家康は関八州をゲット。
・天正18年(1590) 豊臣秀吉の小田原攻め→和田氏6代目信業は小田原に加勢。
          小田原城に篭城。
          前田利家・上杉景勝の軍の攻撃。
         →家臣柴田弥次郎が守る和田城は落城。和田氏は滅亡。

■高崎城の歴史
・天正18年(1590)北条氏の滅亡→傘下にあった和田城も落城
           徳川家康筆頭:井伊直政は豊臣秀吉の命令で
            上州箕輪 12 万石を拝領。(中井均氏説)
    ★箕輪城が手狭になったため、浜川に城を築こうとしたが・・・・。
          井伊氏は、箕輪城→高崎:浜川城→高崎城
・慶長3年(1598) 和田の廃城跡に城を構え、箕輪から町家や社寺を移築。 
       地名を高崎と改名。・・・箕輪の龍門寺白庵和尚のアドバイス。
       高崎城と城下町が誕生。
        ★・・・・井伊直政家老:木俣守勝が推進。  
       高崎藩で中山道と三国街道の宿(金古宿・白井宿)を整備。
・慶長5年(1600) 井伊氏が佐和山へ移動(→彦根城)
         ・諏訪
         ・酒井
         ・松平
・元和5年(1619) 安藤重信着城以来三代77年の間で、城郭は大改修。
     ※三ツ寺の堤→旧群馬町とりせん付近への用水路
     ※大八木堰→大八木村+現緑町コジマ電気付近への用水路
・寛永10年(1633)12月6日 高崎城に幽閉されていた徳川忠長
        (2代将軍徳川秀忠の三男・三代将軍家光の弟)が自殺?。
        ・大河内
        ・間部(越後村上へ)
        ・大河内
        〜〜〜〜などが城主を歴任。
     
・明治初年の御三階櫓の写真  ※高崎市教委写真展示口頭許可

  「高崎城大意」
  「高崎城断面図」
  「御城御土居通」
  「御植物木尺附絵図」など多くの「高崎城之図」等の資料が保存。
                  {高崎市教育委員会の説明板より再編成}

・昭和  高崎15連隊
 
★見所*遺構は三の丸外囲の土居と外堀の大部分。
     県下唯一の城郭建造物である乾櫓と東門が現存。 
   (乾櫓)

 
   (堀)
  
   (音楽センター)

 
・平成?          高崎城発掘調査・・・高崎市庁舎付近

・平成20年(2008)8月〜高崎城の本丸堀(医療センターと高松中の間)
の発掘調査・・・幅24m〜・深さ8mの堀の発見
    担当・黒田●●氏・山本ジョージ氏?
         &箕輪初心の叔母が発掘調査お手伝い





・平成21年(2009) 1月12日現地説明会

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事