コードギアス反逆のルルーシュR2 4話『逆襲 の 処刑』

3話のあらすじ
ギルフォードがゼロに挑戦状を言い放った。
それは、256人の処刑をすると…
そして、中華連邦が黒の騎士団に攻撃をしてきた
4話 「逆襲 の 処刑」

始まった瞬間にロロが人殺しを…

ロロは、指令されていたルルーシュの弟になれと、そしてC.C.を捕まえることを…

そして、ルルーシュは、ロロにC.C.を差し出すという条件で見逃してもらった!!

そしてシンクーがカレンとC.C.をの前に現れたシンクーは、ルルーシュと同じでかなり頭がいい!!
そして処刑の試行時間ぎりぎりにギルフォード前にゼロ(ルルーシュ)が登場^^ノノ

ゼロ(ルルーシュ)が1期の時(ブラックリベリオン)に使った手で、戦力を逆転させた
まさかあそこまで派手にやるとは…
そしてロロがゼロ(ルルーシュ)を追跡する
ルルーシュが奥の手を使ったそこまで考えていたとは…

これで、ルルーシュが作戦通り全てが上手くいった^^ノ

そしてルルーシュが最後に言ったセリフ
フフフHaHaHaナナリ‐が居る場所を奪い取った偽物め散々使い倒してボロ雑巾のように捨ててやると
言うセリフは、かなり印象に残りましたwww
テーマ
コメント (1)
d

コメントする

ニックネーム
本文

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事