ボドゲ 同人ゲーム対戦2014春@

6/14。
先日のゲームマーケットで入手した同人ゲームを遊び倒す「同人ゲーム大戦」でした。
karokuさんふうかさんに声を掛けていただき、午後からはいたるさんも交えて4人で。



◇オツカイフクロウの苦労話

梟老堂
3人用の協力型トリックテイキング。
トリックごとに使用したカードを色別に合算した値で、目標カードを獲得していく。
どうやって2色目3色目のカードを紛れ込ませるかに悩まされます。
カード交換とカードの偏りがすごく大事。


◇レディースオークション

ショーナンロケッティアズ
http://www.karakuri-box.com/~wind/l_auction/
ダイスを握って競りを行い、素敵なコーティネートを揃えていくゲーム。
お互いに握ったダイス数を見てから降りる判断ができるものの、ダイス1個差なら何とかなりそうな気がしてやっぱり届かなかったり大丈夫と高をくくっていたらあっさりひっくり返されたり。


ここでいたるさんが到着。以降は4人プレイ。


◇ole-kaji 船を出せ!建物を建てろ!俺はカジノに行ってくる!

TAGAMIGAMES
http://tagamigames.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
要素盛りだくさんのワーカープレイスメント。
終盤でルールの致命的ミスが発覚し、その場で再プレイ。
勝ち筋がいくつかあって、でも複数に手を出してるとどれも中途半端で、なのに邪魔なアレをどうにかするには本流以外の成長が迫られて。
各々が異なるルートをたどりつつも資源や権利を確保しあう、悩んで選択する楽しさが詰まってました。
盛りだくさんゆえのルールのわかりにくさがもったいない。


◇もぐらの父さん宝を探す

TAGAMIGAMES
http://tagamigames.blog.fc2.com/blog-entry-3.html
得点タイルを引いて家に持ち帰るゲーム。
今まで引いたタイルを捨てさせるお化けタイル、誰かのタイルを奪うネズミ泥棒タイル。これらが要所要所で引かれ、あちこちで飛び交う悲鳴。


◇スライド10

遊学芸
http://yogakugei.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
足して10になる2つのチップを、2本の指だけで獲得していくゲーム。
障害物が多いのでどうなるかと思ったのですが、割と何とかなりました。
しかし、後半の指が届かなさそうな状態になると、だいぶプレイ感が変わって難しく。


◇右代宮邸連続殺人事件

07th Expansion
1人紛れ込んだ犯人が誰かを推測して身を守るゲーム。4人用。ワンナイト人狼+レジスタンスとのこと。
開始早々不運にも「犯人は荒屋敷」説が濃厚に。「ち、違うよ!」と訴えても言い逃れを許してもらえない状況証拠。ふごぉ。


◇理想の納豆

盤博
様々なトッピングを混ぜつつ、理想の納豆を作るゲーム。
2ラウンド目、空気を読み損ねてふうかさんの狙っていた納豆を回収してしまう。
キムチトッピング狙いと勘違いしてましたごめんなさい!


◇トイレ大戦争

PURPURIN
http://yoshiwo.purpurin.net/?portfolio=%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac%e5%a4%a7%e6%88%a6%e4%ba%89
漏らさないように会社に行くゲーム。
とはいえ、基本的には「漏らしてパワーアップをしつつ駆け抜ける」が正しい気が。あちこちで人間の尊厳が失われていきました。
定期的なトイレ確保って大事。、絶対!


◇だるまさんがころんだ

PURPURIN
http://yoshiwo.purpurin.net/?portfolio=%e3%81%a0%e3%82%8b%e3%81%be%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%8c%e3%81%93%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%a0
まさに、あの「だるまさんがころんだ」でした。
鬼が数え終わりそうなところでのギリギリの駆け引き。成功した時のしてやったり感と見透かされた時のグンニャリ感。



◇そんなあなたも名探偵 あてずっぽ殺人事件 はずしたら追放よ

TAGAMIGAMES
http://tagamigames.blog.fc2.com/blog-entry-2.html
7人の容疑者から真犯人を特定するゲーム。
早々に半数のシロを確定させた辺りで、立て続けに失われていく手札。絞りきれていないままでの犯人はお前だ宣言。残念迷探偵誕生の瞬間。
遠い席の人の手札はなかなか見えないのが悩ましい。


◇ネコの集会

ぐるあゲームズ
http://gurua-games.jimdo.com/
新参者のネコ兄弟が、町のあちこちに出入りして知名度を高めていくゲーム。
最初は慎重にカードを確認しつつ出没先を探っていったものの、ある程度めくられると「そろそろいけるはず!」とノータイム突撃多数したり、泣きながら2番手として参加したり。
集会所のカードが減ってきてからが勝負、でした。


◇モモンガ・ジャンプ

eggplant
http://momongajump.seesaa.net/article/398201572.html
モモンガが盛りを探索し、餌を集めていくゲーム。
木材でキレイに作り上げられた内容物。
なかなかうまく飛べないモモンガ。プレイ前の練習は必須です。


以上、本日は12ゲームをプレイ。今回もありがとうございました!
テーマ
トラックバック (0)

トラックバック用URL

コメント (0)

コメントする

ニックネーム
本文

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事