HD300-5 甲種輸送 <甲33>

今日はHD300-5号機の甲種輸送が実施されました。製造会社の東芝府中事業場からJR貨物新鶴見機関区への輸送です。

梅雨入り2日目ということで、霧雨が舞う中での甲種となりました。いつものように構内用機関車によってHD300-5号機がゆっくりと引き出されてきました。
901号機から4号機はすでに各ターミナルでDE10に変わって活躍中です。901号機を入れると6輌目の落成となります。新車甲種はこのピカピカな車体がいいですね。
構内用機関車の仕事はここまでです。この位置でJR貨物のDE10を待ちます。
今日のお迎えはDE10-1555号機でした。
DE10によって出発位置まで移動してきました。

今回は前回と微妙にダイヤが変更されていたのが特徴です。追いかけていろいろ確認したかったのですが、雨ということで行動が鈍ってしまいました。西国分寺の中線待機は同じでした。
オラはこの後、追いかけずに府中本町待機としました。
新座から折り返して府中本町通過の甲種です。いつも貨物列車ばかり撮っている場所ですがちょっと新鮮でした。
今日は早朝からこの甲種通過までにいろいろ貨物を撮り過ぎてしまいました。今日はまとめきれないのでとりあえず甲種の記事だけにしておきます。一緒に撮影された皆様、ありがとうございました。お疲れ様でした。
テーマ
気持玉(2)
コメント (4)
雨の中、お疲れ様でした。
DL牽引は武蔵野線内は新鮮ですよね。
かもしか1号
かもしか1号様、コメントありがとです〜
霧雨+強風は実に早く濡れてしまいますね。
予報は24℃でしたが、風のせいか体感はとても肌寒いものでした。それでも各地はそこそこのギャラリーが出ていたと思われます。
バロック鉄道員
電車にもハイブリットってあるんですね〜@@;
しの
しの様、お久しぶりです。お疲れ様でした〜
ちょっと説明不足で申し訳ありませんでした。おっしゃる通りハイブリッドで走る機関車です。ディーゼルエンジンで発電した電気で走る電気式機関車とその電気を溜めたリチウムイオン電池で走る蓄電池機関車のハイブリッドです。本線走行はできませんがターミナル内で貨車の入換え作業用で使用されています。
バロック鉄道員

コメントする

ニックネーム
本文

最近の画像付き記事