甘トウガラシ

 辛味成分のカプサイシンを持たない唐辛子を「甘トウガラシ(唐辛子甘味種)」といいますが、ようやく初物を収穫することができました




にほんブログ村

 
 ピーマンとシシトウは毎年作っていましたが、今年は苗屋さんに並んでいた伏見トウガラシと満願寺トウガラシも仲間にいれました。

(ピーマン)


(シシトウ)




にほんブログ村


 伏見トウガラシの正式名は伏見甘長とうがらしといい、十数センチの長形で、古くから京都の伏見を中心に栽培されてきた辛味の少ない品種です。

(伏見トウガラシ)

 
(万願寺トウガラシ)


 万願寺トウガラシは、京都府舞鶴市が発祥の知名度が高い京野菜で、果肉が厚くて甘く、種子が少ない大型のトウガラシです。



「ニャンミーの庭仕事」トップに戻る。




下のどちらかのバナーをポッチってください。
 (このブログに10ポイントが加算されます。)


にほんブログ村



にほんブログ村



にほんブログ村


「ニャンミーの庭仕事」トップに戻る。

最近の画像付き記事