チャック・ベリー

チャック・ベリーが亡くなりました。90歳なのでついに、という感じがします。

同時に毎月、地元のライブハウス、ブルーベリー・ヒルでライブを続けていたこと、同時に38年ぶり(!)のアルバムを今年に出すと発表していたことからまだまだ元気なのかな、とも思っていました。


ブルーベリー・ヒルでライブを観たいと思っていましたが、自分で本気で動かなかったから仕方がありません。





2002年3月23日(土)、東京国際フォーラムでジェイムズ・ブラウンとチャック・ベリーのライブを観に行きました。ちょうど15年前なんですね。








チャックの出番が先でした。日本人のバンド(ベース、ドラム、鍵盤)と。チャックの音楽はレコードで聴くとひょうひょうとした感じですが、ライブはブルージーな感じでギターがうなります。

素晴らしいライブでした。楽しかった。次のJBがかすみました。


当日のセットがなく、前日のセットが以下。


1.Roll Over Beethoven
2.School Days
3.Sweet Little Sixteen
4.Around and Around
5.It Hurts Me Too
6.Let It Rock
7.Memphis, Tennessee
8.Honest I Do
9.Johnny B. Goode
10.Reelin' and Rockin'


ブルース・スプリングスティーンの有名な話。「バックを務めた時、チャックに『曲は何を?』と尋ねたら『チャック・ベリーの曲だ!』と」。ボス、当たり前だろ!


LP3枚のボックスセット。私の宝物。





チャックに関しては言い尽くされているのであまり言うことはありません。「Maybelline」「Memphis, Tennessee」「School Days」が大好きです。ついでにローリング・ストーンズの「Let It Rock」やビートルズの「Rock'n Roll Music」も。


そう、ジョン・レノンが言う通り。ロックン・ロールに別の名前を付けるなら、それはチャック・ベリーだ。
テーマ
トラックバック (0)

トラックバック用URL

コメント (0)

コメントする

ニックネーム
本文

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事