マッドハープ加藤とスプーンフル

ちょっと遅いですが、3月にかけて2組の大阪のブルースミュージシャンのライブを観に行ってきました。


1月28日は中野のブライトブラウンでマッドハープ加藤。

加藤さんは私の大阪時代のハープの先生です。


3部編成。後半は多くのハーピストのゲストを交えて。私は起き抜けでハープを持たずに店に行ったので、残念ながら参加できませんでした。


ちょっと前のことなので演奏曲は覚えていません。すみません。





画像もぶれています。すみません。





3月19日は同じブライトブラウンで、スプーンフル。

ギターのヨシ水野さんは私の大阪時代のギターの先生です。お目にかかるのは7〜8年ぶりくらいでしょうか。

ベース、ドラムの方も大阪時代のセッションでご一緒させていただいた方です。


水野さんのギターはいつ聴いても惚れ惚れしますね。いつまでも聴いていたくなります。





私の目の前で演奏。





全般的に私が知らない曲が多く。2部のニューオーリンズ系の曲が良くて、リストをいただきました。





翌19日、プロレスが終わってから間に合ったので、四ツ谷のブルーヒートのライブにも。








ゲストの小野アイカさんは初めて観ました。ギターと歌がうまくてびっくりしました。



水野さんは私が大阪にいた時にギターレッスン「Intoroduction Of The Blues」を始めました。なんと今年、100回目を迎えるそうです。感慨深いです。
テーマ
トラックバック (0)

トラックバック用URL

コメント (0)

コメントする

ニックネーム
本文

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事