TS-990 at Tokyo Hamfair 2012

ハムフェア2日目 Kenwoodのブースで話題のTS990をほんの2,3分だけ人垣の間から拝ませていただきました。
航空機のコックピットを思わせるその風貌に、小学校6年生のときに当時CQ誌に広告が出ていた599ラインのフロントパネルを机いっぱいに落書きして友達とオペレートごっこをしていたころを一瞬思い出しました。
難しそうな計器類が所狭しと並んでいる航空機のコックピットにあこがれる少年の気持ちです(笑

ほんの少しだけ動画を取っていましたのでピンボケですがシェアします。

一瞬聞こえるモールスの音はいい感じですねHi
バンドスコープですが、信号の山に指先でタッチしたら瞬時にそこがセンターに遷移している場面が偶然写っています。タッチパネルなのですね。これはK3のPanadapter P3にもない機能でFBだと思います。
信号に対する反応速度はFT2KやFTDX5K,9KなどのDMUよりはるかにベター。P3には少し劣るかという感じに見えますがこれも設定で表示delayを変更できるかもしれませんので断言できません。
そのうち厳密な比較レポートがどこかに出るでしょう。




最近の画像付き記事