謀略電波『中共デビュー』…アジアの“三等TV局”

巨費が投じられたNHKの暗黒プログラムが始動した。驚愕の反日番組『JAPANデビュー アジアの“一等国”』…その真の制作統括者とは?これは捏造歪曲・偏向を越えた壮大な電波ジャック事件だ。

NHK会長・福地茂雄は今、蒼ざめているのか、それともほくそ笑んでいるのか?

平成19年12月、新たな会長を選出するNHK経営委員会は前代未聞の大混乱に陥る。

委員の女性2人がNHK放送センターで緊急会見を開催し、経営委員長の古森重隆氏を「独断的だ」と痛烈に批判し、委員会の内紛が表面化。異例の展開である。

これは会見の約1週間前に古森委員長が、新会長を外部から登用する方針を打ち出したことに対する反旗だった。
▼NHK経営委員・古森重隆委員長(当時)

そして、19年の暮れも押し迫った12月25日。NHK経営委はアサヒビールの福地茂雄相談役を新会長として選出。反対に回ったのは、会見を強行した2人の女性委員のみで、他の10人は賛成にまわった。

また、この選出過程も不可解な展開を見せる。一部経営委員が兼任するNHK指名委員会が選んだ候補者は2人。

福地茂雄(アサヒビール相談役)
藤原作弥(元時事通信解説委員長、日銀副総裁)


ところが選出会議の休憩中に、藤原氏が毎日新聞の非常勤監査役を務めている事実が判明。放送法第27条第5項に抵触することから候補者は福地茂雄1人に絞られてしまう。

参照:日本放送協会第1058回経営委員会議事録
(平成19年12月25日開催分) 第1058回 経 営 委 員 会 議 事 録


指名委員会推挙の時点で、候補者の詳しい経歴が判らなかったとは考えにくい。出来レースの匂いがする…
▼就任会見する福地茂雄(四国新聞)

ちなみに反旗を翻した女性委員の1人・菅原明子マイナスイオン研究家は1ヵ月後の巨額の所得隠しが発覚し、NHK経営委員を辞任。HNKは「過去の委員紹介」欄から見事に抹殺している…

参照:HNK経営委員会HP「退任した経営委員」紹介ページ

菅原摘発に国税が動いたのが単なる偶然だったのか否かは別問題としても、福地茂雄NHK会長は、内外の暗闘の末に就任した気配が濃厚なのである。

そして、福地がアサヒビールのトップだった時にシナで起きた反日騒動…それが今回の反日大作『JAPANデビュー アジアの“一等国”』に、どのような影を落としているのか?

【中共隷属を選んだアサヒビール】

2005年春、シナ各地で中共が主導した「反日の嵐」が吹き荒れた。上海で起きた官製デモ&騒乱は記憶に新しいだろう。この時、アサヒビールも槍玉に挙げられ、シナ各地の商店から一斉にアサヒビールの商品が撤去される異常事態になった。

中共指導部が編み出した攻撃理由は、アサヒビールの名誉顧問・中條高徳さん(陸士60期)が「新しい歴史教科書をつくる会」の賛同者で、靖国神社に触れたエッセイを過去に発表していたことだった。
▼2005年に企画された上海官製デモ

小泉政権時代、中共は「靖国」と聞くと何でも発狂して、組織的に猛攻撃を加えていたものだ…この時、福地茂雄はアサヒビールの代表取締会長の職にあった。つまり、トップである。

アサヒビールは中共に対し、「中條さんの思想は個人的なもので、会社とは一切関係ない」などと弁明して平身低頭。同年3月31日には、一連のシナ側発狂報道を否定する声明を直ちに発表した。
参照:2005年3月31日中共外交部会見

福地茂雄も事態鎮静化に躍起になっていたのは間違いない。
実際に福地がアサヒビール会長として北京詣で繰り返していたかは確認できない。しかし、中朝絡みでは、攻撃を受けた側が完全に屈服し、一転、コントロール下に置かれる事はよくあるケースだ。
▼アサヒビール会長時代の福地茂雄

福地茂雄が中共指導部と“特殊な関係”になった可能性は充分にある。少なくともアサヒビール本体は反日騒動以後、中共と友好な関係を保ち、つい最近も、青島ビールの第2位株主になったことが伝えられたばかりだ。

余談だが、福地の先代となるアサヒビール社長は、同社最高顧問・瀬戸雄三で現在、日中経済協会副会長を務めている。この協会は財界シナ犬の集まりで、リップサービスも熱心だ。

参照:2008年11月10日中共大使館HP「日中経済協会、陳錦華氏の旭日大綬章受章でパーティー」

2005年の官製反日騒動をきっかけに、福地茂雄と中共指導部との間に黒いパイプが貫通したことは確実と言える。大企業のカネが中共独裁政権に流れるだけでも問題だが、シナ側からは別の「何か」が流れ込んで来るから始末に追えない…

では、狂気の反日番組『JAPANデビュー』は、福地茂雄NHK会長キモ入りのプログラムだったのか?

【実力なき外部登用のNHK会長】

「あの番組はいいところも随分言っていると思った」「一方的とは感じなかった。文献や証言に基づいている」

5月14日の会見で福地茂雄は「内容に問題なし」と発言した。NHK会長として当該番組を評価し、制作サイドを完全擁護する姿勢をあらわにしたのだ。もう、後には引けない状況になった。

かつて、福地茂雄がNHK会長に就任した際、『日刊ゲンダイ』が、福地とNHK経営委員会の古森重隆委員長が、安倍元首相・与謝野財務相を囲む財界人の集まり「四季の会」のメンバーであると書き立てた。

これをソースに売国系ブロガーなどは「NHKが安倍派にジャックされた」と騒いだが、ならば今回の巨大犯罪を、どう論理的に説明するのか?
▼会見する福地茂雄NHK会長:昨年10月

財界人は与野党の大物政治家に擦り寄るのが常なのだ。我が国では、血盟団事件の前から財界は腐りきっていて、気骨のある財界人など片手で数えられる程しかいない。

福地茂雄がアサヒビール会長時代に直面したシナ側の波状攻撃、そして現在のアサヒビールと中共の良好過ぎる関係…そうしたストーリーを繋ぎ合わせると、福地茂雄NHK会長こそが『JAPANデビュー アジアの“一等国”』の影のプロデューサーに見えてくる。

だが、それ程、単純な仕掛けではない。福地茂雄は冒頭に詳述したHNK会長就任時の混乱からも窺い知ることができるように、生え抜きではなく、外部からの招かれた「歴代で最も実力なき会長」なのだ。

微力の新会長が、番組の企画を自ら練り上げ、制作を総括し、波に乗せることは不可能である。その一方で、制作サイドの言いなりになって、完成した番組を黙認するには最適の人物と言える。

では、主犯格はいったい誰なのか?

【大型反日プロジェクトの始動】

『JAPANデビュー アジアの“一等国”』の制作責任者は、河野伸洋・田辺雅泰。ディレクターは、濱崎憲一・島田雄介。この中でも核となって番組制作に携わっていたのが、河野と濱崎と見られている。
▼顔写真が発見されたのは島田のみ?

濱崎憲一は台湾国での現場取材で中心的役割を担い、河野伸洋は4月14日付けの「日本李登輝友の会」への回答で会長に代わって回答を寄せた。多くの有志が指摘しているように「売国三羽ガラス」は、福地・河野・濱崎である。

現時点で、この3人組を徹底糾弾することは全く正しい。そこに一点の誤りもなく、まず実名が判明している者から集中砲火を浴びせる必要がある。だが、それはファースト・ステップに過ぎない。

この『JAPANデビュー』は、NHKの代々木系職員が企画を挙げて、枠をもぎ取った程度のシロモノではないのである。繰り返すが、仕掛けは、巧妙かつ大掛かりだ。

「NHKでは、この4月から3年間にわたる企画として『プロジェクトJAPAN』をスタートさせました」(河野伸洋)

そう河野伸洋が語るように『JAPANデビュー』はNHKが取り組んでいる『プロジェクトJAPAN』という超大型企画である。中小企業の経営者が聞いたら卒倒するような巨額の費用が投じられている。

企画を上げてゴーサインが出たのは、放映に先立つこと3年以上前からと想定する。硬直した官僚組織そのものであるNHKは、酒席の勢いで新番組を発進させるような民放のノリとはまったく違う。

つまり福地茂雄会長が就任する前の橋本前会長時代から、プロジェクトが進んでいたのは明らかだ。PRで表記される「4月始動」という文句も視聴者だましのトリックで、放映開始が今年の4月だっただけである。

実際にプロジェクトが始動したのは、恐らく4年くらい前だ。その間に、様々な指導を受けていたと考えられる。誰が指導したのか?

冒頭から言外に語って来たが、中共である。

【皆様の受信料で中共謀略宣伝】

特に『『JAPANデビュー アジアの“一等国”』は、NHKの極左グループが、中共に擦り寄って「おあつらえ向き」の親中共・反日番組を作ってみました…というレベルを遥かに凌いでいることは、日台関係に詳しい方でなくても容易に判っただろう。

NHKお得意の「反日」のみならず、台独派をも返す刀で斬りつけ、完全な日台離反を意図しているのは、明らか。河野伸洋は「日台の真の絆を見出したい」などと口走っているが、真の目的は、すでに確固として存在する親日的な台湾国民と日本人の絆をバッサリ断ち切ることだ。
▼必読の名著『台湾人と日本精神』

揺るぎない日台間の絆を断絶し、そして馬政権誕生で追い詰められている台独派の諸氏をも真正面から攻撃。これは中共の意図するところと完全に一致する。偶然などではない。

影のプロデューサーは、中共指導部。詳しく言えば中共宣伝部、或はその上部機関である中共精神文明建設指導委員会だ。
▼対日宣伝工作のトップ・李長春(右側)

『JAPANデビュー アジアの“一等国”』は、北鮮工作員と反日ファシストがタッグを組んだ例の「ETV2001~問われる戦時性暴力」とも性質が異なる…

北京の独裁凶悪政権が、わが国の国営放送のゴールデン枠をジャックしたのだ。しかも、番組の制作費は、善良なる日本国民の受信料と血税である。なんという異常事態であることか。

タイトルとは裏腹に、問題の反日大作は、NHKにおける『中共デビュー』に他ならないのだ。奴らの宣戦布告…大胆不敵な本土上陸である。

謀略電波の垂れ流しに成功して高笑いしている連中を、このまま黙って見逃すことは決して出来ない。

可能な限りの手段を使って、徹底抗戦する。

     〆

最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります



*********************
【バックステージ】

■半年以上に及ぶ無沙汰をお許し下さい。休止中にも関わらず、絶え間なく頂戴しましたコメントに感謝致します。各コメンテーター陣のご支援がなければ、復活することはあり得ませんでした。

あらためて、厚く御礼を申し上げます。

筆者は、前年より長期で海外に滞在していました。インド北部ダラムサラ訪問時のエピソードなどは今後、小出しにして行こうと考えています。

■意図的に情報を遮断していた節もあるのですが、帰国直後に『JAPANデビュー』問題を知り、明らかに不勉強と思いつつも、勢いでエントリを立てました。日本語が不自由になっているような…

■わずか半年間余りでの我が国の“劣化”に、ただ驚くばかりです。いったい何が起きているのか…英邁なるコメンテーター諸氏に、ご教示を賜りたいと存じます。宜しくお願いします!

テーマ
気持玉(233)
トラックバック (12)
リーダーシップ発揮で豚インフルエンザ蔓延を防げ!
国民不在の独裁民主党政権なら、既に死者多数の惨状を呈しているのではなかろうか。 豚インフルエンザ感染拡大のこの時期に、国民どころか自党の党員や支援者すら無視して権力をたらい回しにしているだけの民主党幹部が、日本国民の生命を守るために行動するなど到底考えられない。 疫病対策が最優先の筈なのに「盆暗」というか、「空気が読めない」というか、馬鹿の一つ覚えで下記のように『政権交代』とは。 鳩山民主党 小沢氏、代表代行に 岡田氏は幹事長 ( http://headlines.yahoo.co.jp/hl?...
賭人の独り言
さらばNHK、チャンネル桜へ
意見広告の資金手当はこれからです 受信料解約しチャンネル桜へ支援を 本日は西日本の産経新聞読者にも「NHKの大罪」と題した意見広告が掲載されたと思います。昨日放映されたチャンネル桜の番組で、水島総氏は「この意見広告をそのままボート等に貼り付けて街頭宣伝の時にご活用下さい」と訴えていましたので、普段より多めに入手した方が良いかも知れません。 ところで、この意見広告にはチャンネル桜「二千人委員会」のメンバーが全て記載されています。この「二千人委員会」、本来はチャンネル桜支援の為に立ち上がった人達で、...
花うさぎの「世界は腹黒い」
今度の土曜日は「改革クラブを応援する集会」
いよいよ次の土曜日に迫った。 「改革クラブを応援する集会in大阪」 日時 5/23(土)午後1時30分開場、 午後2時開始(16時すぎ終了) 場所 阿倍野市民学習センター  http://osakademanabu.com/abeno/ 〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-300あべのベルタ3階 地下鉄谷町線 「阿倍野」駅7号出口より あべのベルタ地下2階通路を通りエスカレーターで3階へ 地下鉄御堂筋線 「天王寺」駅より徒歩8分 JR 「天王寺」駅より徒歩8分 近鉄 「あべの...
雨天の日本に虹を架けよ! iza!版
アメリカの夜と霧・9/11とイラク戦争のパンドラの箱
    ||| アメリカの夜と霧の夜明け |||  テロ戦争捕虜に対する自白強要拷問で明らかになる、ブッシュ政権の嘘と陰謀  米国がついに開けたパンドラの箱、イラク戦争の侵攻事由はやはり捏造だった イラク戦争時代のCIAの拷問が、憲法違反・戦争犯罪に問われるかどうか?という、ブッシュ体制の国家犯罪的本質を暴く状況が、今春から問題化している。オバマにとっては、政治の倫理観を問われるもっとも厄介な問題である。
米流時評
死人に口なし、戦慄のパンデミック・ドクトリン
    ||| パンデミック・ドクトリン |||  疫病クライシスで利するのは誰? パンデミックビジネスのショックドクトリン  伝染病蔓延はつくられた危機なのか? インフルエンザのフォロー・ザ・マネー 先月下旬の南北アメリカサミットのエントリ以来、新型ウィルスのニュースに感染していたのだが、どうも病原体のウィルスの創成そのものが怪しい。人工的に細菌ラボで創られたと推論する方が、複雑なプロセスで偶然にできたと説得するWHOの無理な解釈よりも、むしろ数千倍確率が高く、よほどすんなりと納得...
米流時評
何処に行った小沢の説明責任?
予定通り小沢傀儡の鳩山執行部誕生! 反省すら出来ない民主党は「猿」以下?  「NHK抗議デモ」のエントリーを三日続けているうちに、民主党の代表選挙が行われ、昨日、民主党のホームページに「鳩山『次の内閣』閣僚名簿」が発表されました。   これを小沢代表時代の「次の内閣閣僚名簿」と比較すると、代わったのは小沢氏が代表から筆頭副総理、鳩山氏が幹事長から代表、岡田氏が副総理から幹事長、乱暴に言えばこういうことです。うわ〜、支持できる政治家が一人もいません!。     ところで小沢代表が辞任したのは「何故...
花うさぎの「世界は腹黒い」
海自「ひゅうが」就役を歪曲報道する『亞洲週刊』
● 中国に先駆け空母建造 日本の動き香港誌報道 ( http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0519&f=politics_0519_004.shtml  ) これは 19 日付け、 サーチナ の記事である。 その内容は、去る 3 月 18 日に就役した海自 護衛艦 「ひゅうが」 ( DDH− 181) について、 「〜 日本が中国に先駆けて空母を建造しようとしている 〜」 「〜改良により「小型空母」に変身できる〜」 「〜 海上自衛隊は、原子力...
賭人の独り言
私のマイ・ブログ批評(3)
 06年5月17日にブログを始めて4年目になりました。 西も東も判らぬ私に多くの方々からのご批評やアドバイスなどで支えて頂きながら、また諸先輩のエントリーを見よう見まねしながら、老いの歩みでやっとここまで来ました。 訪問された方々、諸先輩の方々に厚くお礼申し上げます。 それにしても、この日が来る度に同じタイトルのエントリーをしていますが、殆ど進歩がないのにがっくりしています。 [私のブログの特色と私の立ち場]・日本の利益優先・数少ない戦前派のブログ・ごく普通のオッサンの眼で物事を見る・キャッチ...
無党派日本人の本音
朝鮮人がなぜこんなに多く日本で生活せざるをえなかったのか、追放と引き換えにその意味、教えよう
朝鮮総連が大阪府下の朝鮮学校や日本学校に通う在日朝鮮人生徒に対する暴言、暴行、嫌がらせなどが起きないよう自治体が対策を講じることなどを求めて、橋下徹大阪府知事、大阪府教育長、大阪府議会議長にあてた要請書を担当者に手渡したそうだ。
愛国学園
NHK解約祭り勃発!? ウヨク、サヨク、保守、革新も、みんなで潰そうNHK!
NHK解約祭りなるものが勃発しそうな雰囲気です。 こちらは通常のyoutube版 こちらはニコニコ動画のデラックス版 『50円でNHKを解約する方法』DXヴァージョン !? 右にも左にも嫌われるNHKなんて必要ないでしょ。 こちらは何故保守派にNHKが嫌われるのか、よく分かるニコニコ動画の一覧になります。NHKタグの動画のほとんどが抗議動画です。先日は1000名以上の抗議デモがありました。 http://www.nicovideo.jp/tag/NHK 実際にTVなんて見ない方は多いはずです。不...
日本に迫る危機・イザ

トラックバック用URL

コメント (53)
アネモネさん、お帰りなさい。たまたま起きて来て、いつもの如くPCを開いてみました。言葉に表せない感動がそこにありました。

>■わずか半年間余りでの我が国の“劣化”に、ただ驚くばかりです。いったい何が起きているのか(アネモネ)

アネモネさんも参加された今回のNHK偏向報道に関する抗議行動。1000人以上が参加しNHK本社ビルを取り囲み、一般国民視聴者の怒りを見せつけた筈なのに、NHKは愚か、何処のメディアも報じなかった事は恐怖以外の何者でも無いです。

それでいながらNHKnw9では、浜岡原子力発電所宛てに届いたフランスからのプルサーマル再処理プルトニウム燃料に対する、腐れサヨク10人しか映っていない抗議行動は、短時間であっても大きく報道している始末です。

自社ビルを取り囲んだ1100人の抗議行動は黙殺し、静岡に於ける10人程の反プルトニウム抗議活動は報道するNHK。

その矛盾に気が付かずにやっているのなら、NHKは余りに低脳。判った上で敢えてやっているのなら、尚更腹立たしい。しかしそこには明らかに、日本人古来の考え方とは異質のものを感じてしまいます。
神谷晃良
おかえりなさい。
捨てずに残していたRSSフィードに「東アジア黙示録」の字が、神々しく復活していました!
南洋りんご
お帰りなさい、再開を願っていつもクリックしていました。帰ってきてくださって嬉しいです。花うさぎさんも大喜びされるでしょう。
読者
お帰りなさい! 再開を待ちわびておりました。
さて、孫子に曰く「上兵は謀を伐ち、其の次は交を伐ち、其の次は兵を伐ち、其の下は城を攻む」。こちら側の「謀」を表に出せないのが残念ですが、例えばNHKの場合なら制作プロデューサーや編成局長らを別件で「やる」…なんちゃって。諸兄、ご賢察あれ。
藤田達男
おかえりなさいまし。「プロジェクトJAPAN溶解」、西村議員が指摘されたようにB層以外の誰の目にもわかる形で日「中」情報戦争に突入したようです。とはいえ日本側にその意識がなければあっけなく敗戦を迎え「プロジェクト」の狙い通りJAPAN溶解となるでしょう。
しかし麻生総理は(たぶん)シナ人民の日本好きをご存知でしょうからアキバ・ミサイルをどんどん大陸向けに撃ち込んでほしいものです。
丸幸亭
おはようございます、改めて「お帰りなさい」です。

いや〜嬉しい、再開一号もいかにもアネモネさんならではの深い考察、これを待っていたんです。

すぐベストテン入りを果たしてランキングから左翼を追い出しましょう(^^)。

PS 私は去年の八月末からおっかなびっくりでエントリーを立て始めましたが、もし使えるテキストや画像がありましたら何でも自由にお使い下さい。
花うさぎ
お帰りなさい待っていました.
今後も応援します.
ココア
さすがアネモネさん。再開一号の鋭い切り口に改めて感激です。

>ところが選出会議の休憩中に、藤原氏が毎日新聞の非常勤監査役を務めている事実が判明。放送法第27条第5項に抵触することから候補者は福地茂雄1人に絞られてしまう。
指名委員会推挙の時点で、候補者の詳しい経歴が判らなかったとは考えにくい。出来レースの匂いがする…

この事実は知らなかった。これは「出来レースの匂い」なんかではなく、「出来レースそのもの」でしょう。
いずれにしても「完成した番組を黙認するには最適の会長」では、NHKを変えることは出来ません。

NHKへ精力的に抗議活動をされている皆様方に敬意を表しますが、私はそれとは別に、「国会議員はNHK予算の否決に立ち上がるべし」ということを、中山成彬氏ほかに言い込んでおります。
すっかり毒が回ってしまったNHKに説教するよりも、予算の否決で息の根を止めるのが一番の近道だと信じています。
風来坊
アネモネさん、再開を心待ちにしておりました。
いつも鋭く、容赦なくわが国を貶める輩の存在をはっきりと浮かび上がらせてくださる記事に感謝です。
現役保険営業マン
復活待ちわびてました。今後もご活躍を期待しておします。
ヒロ
アネモネさん、お久しぶりです!
私はGoogleリーダーでブログチェックをしているのですが、新着フィードに東アジア黙示録とあるのを見た瞬間、血の沸き立つ思いがしました。コメント欄にもいつものみなさんが結集しましたね。頼もしいです!

中国には外資憎しの感情が蔓延し、コカ・コーラの匯源果汁買収は、強烈な反発を受け中止に追い込まれた経緯があります。アサヒが青島の第2株主になったことで、中国世論は警戒しているようですが、今度また反日不買運動などが出てきたら、中共は運動を潰すのでしょうね。偽りの友好を演じ、たくみに日本人を籠絡する。敵ながら実に見事な手口です。
世界不況のなか中国経済に期待する動きも出ています。先日はノーベル賞学者のジョセフ・スティグリッツまでが、中国人の貯蓄の高さを称賛しましたが、医療保険など社会保障が機能しない国で、人民が貯蓄に励むのは当然です。実態を見ない希望的観測が、堂々とノーベル賞の権威で語られる時代が来たわけです。
まさに多事多難ですが、日本にはこの困難を乗り切るだけの知恵も勇気もあると確信してます。敵をハッキリさせ、一つ一つ着実に叩いていきましょう。
kenn
>神谷晃良さま
ただいま!4時過ぎに起きられたのですか?久しぶりなので執筆はもとより、HTMLの使い方とか完全に忘れて作業難航、完成は明け方に…その直後に開いて頂いたとは。休止中のご支援&コメント、本当に有り難うございます。

>南洋りんご様
ただいま!半年以上、沈黙していたにも関わらず…有り難うございます。未明4時台のコメント。私の方こそ、驚きました。まだ調子が出ないんですけれども、エントリの完成度とか気にせず、アップします。

>読者さま
ただいま!休止期間中のご支援、まことに感謝します。いつだったか某国でランキングを見て意外な位置に“踏みとどまっている”のを知り、たいへん励みになると、共に責任を感じました。クリック、ありがとうございます。
アネモネ
>藤田達男さま
ただいまで!謀略に勝てずに外交も何もありません。今回はHNK側の大将を討ちにいって失敗した感じなので、次は予想外の所に攻め込んだりして…藤田様のエントリ、帰国後、感嘆して拝読させて頂いています。

>丸幸亭(おいちゃん)様
ただいまでございます。これまで中共が仕掛けてきた情報戦とは一味ちがうような気がして慄然としています。真正面からの意外な作戦です。絶対に負けられない戦いですので、個々でミサイルを打ち込みましょう。

>花うさぎ様
こちらこそ改めて「ただいま!」です。そうなんです1枚目の素晴しい新聞広告…ネット上に画像ななくて困りました。花うさぎ様と永山氏の所にあったのを拝借しました。各氏の名前が読める容量の画像があった方が良いですよね。

アネモネ
>ココアさま
ただいま!長らくご無沙汰しました。前にも仕事の関係で長期休止したので、3rdシーズンになるのかな?スタイルは旧来のまま…それでもトップの画像など、落着いたらデザインを変える予定ですが、NHK糾弾を優先させて頂きます。

>風来坊さま
休止中のコメントと激励、有り難うございました。2年前の年の瀬のNHK会長交代劇が異常展開だったので、サイドに振れ過ぎると思いつつも冒頭に…そう、国会議員には予算を巡り、特別な攻撃手段を持っていますね。また福地の参考人招致も可能だと思います。

>現役保険営業マンさま
かなり“シャープさ”は減っているような…相変わらず冗漫です。それでも「磨いていない古い刀」で斬り込まざるを得ないような事態ですので。HNK問題も含め、永田町の状況など勉強中。自・民ともにかなり変ですね。

アネモネ
>ヒロさま
前にも断りなく休止した前科がありますが、今回も、そこはかとなく復活してみたりして…情報収集の点で半年余のハンデがあり、的外れな事を言い出すかも知れませんが、宜しくお願いします。

>kennさま
まさに多事多難な時代の到来です。それでも我が国には知恵も勇気もあり、全国民が危機感を共有する時が来ると信じています。それを邪魔しているのはマスコミ&政治家。今回の事件にはそうした諸問題が詰まっています。
アネモネ
http://www1.axfc.net/uploader/Img/so/46735

上記の新聞広告の大きい画像(1000x1386)を見つけましたのでご報告致します。
通りすがり
アネモネさん初めまして。
なるほど「中共デビュー」だと考えると納得です。

ところで、あきらかにロシアの工作員「佐藤優」を
ぶった斬って頂けませんか?
困ったことに宮崎正弘さんまで奴に夢中で…w
悲観桜
待ってました大統領!
関東リーマン
>ただいま!4時過ぎに起きられたのですか?

当エントリは、AM4:02にアップされたのですね。私はたまたまAM4時前後に、トイレに起きて来ました。用を足した後PCを開いて、ブログランキングをチェックする。これが日常的な習慣になっていました。

所謂、「トイレに起きて来たついでにカキコ、さっむw。も少し寝て来ます。」と言う奴ですw。東アジア黙示録トップページを開いて、新エントリを見ながら状況が把握できず、1分以上固まっていた様な気がします。

>いつだったか某国でランキングを見て意外な位置に“踏みとどまっている”のを知り、たいへん励みになると、共に責任を感じました。
アネモネ 2009/05/19 16:14

日本の政治を語る上で、日本国民日本人の考え方、在るべき姿、その精神。日本人の心。所謂『日本精神』を論題の俎上に上げざるを得ません。日本国民の素直な気持ち思いを考慮せず、あるべき日本の政治も語れる訳がありません。

結局の所、日本の政治を考える上で、神社や神社信仰、神道を真正面から、真面目に論じる他無いのです。
神谷晃良
政治ブログで、臆面も無く『神様』の二文字を書き込めるブログは、この東アジア黙示録を於いてありません


ブログ主がブログ閉鎖を決意していないのなら、彼がいつ戻って来るか判らないとしても、(ブログが閉鎖される直前までは)、東アジア黙示録の灯は、有志が灯し続けなくてはならなかったのだと思います。
神谷晃良
お帰りなさい^^。
早速の鋭い評論。有難うございます。

>アサヒビールも槍玉に挙げられ、シナ各地の商店から一斉にアサヒビールの商品が撤去、、、(中略)アサヒビールの名誉顧問・中條高徳さん(陸士60期)が「新しい歴史教科書をつくる会」の賛同者で、、、

>アサヒビールは中共に対し、「中條さんの思想は個人的なもので、会社とは一切関係ない」などと弁明して平身低頭。

>19年の暮れも押し迫った12月25日。NHK経営委はアサヒビールの福地茂雄相談役を新会長として選出。

アサヒビールの近年の歩み、アサヒビールの相談役がNHKの会長になった経緯など大変良くわかりました。
このような動きを見ていますと、日本企業(NHKを含む)の国家観、国益に関する意識の希薄さをひしひしと感じます。
それが今の日本の最大の弱点なのでしょうか。
Frank
おかえりなさい。
初めて政治blogの世界に入ったのが一年前。初めて触れたのがアネモネさんです、待っていました。
私もmixiでささやかな啓発活動を始めました。

声なきエールを送ります。
ソーコム
アネモネさん、お帰りなさい!
復活おめでとうございます!!

何か、戦友が戦地から戻ったような感慨です。
(戦後生まれですが……)

umejumさんから、ダラムサラから帰還するという連絡で、いつ復帰なさるかと期待していました。
ぜひぜひ、当地のお話を伺いたいです。

ご無理なさらずに、マイペースで連載されていくことを願ってます。うれしい、うれしい!
米流時評
アネモネ様
改めてお帰りなさい。

早速のエントリーが犬・・・いやNHKのJAPANデビューとは鋭い!

はい、あれは仰る通り、中共日本侵略本格デビューということでしょうね。思考が変わってるかもしれませんが、民放は軒並み経営が赤字になり影響力は減った(民放内の在日と全共闘が馬鹿番組を垂れ流して日本人の本質を完全破壊した=もう用済み)、さあここで中共日本侵略綱領を先に進めるぞ、その先鋒は犬HKだと言うことでしょうね。

で、あの数年前の官製暴動は日本企業に対する中共の踏み絵だったと解釈できる訳です。で、福地は進んで謝罪して踏み絵を踏んでしまった、で、中共はこいつは使えると『踏んだ』のでしょう。

憂国者
(続きです)
中共はしたたかだから計算が出来ていた筈である、最早利益追求のみで国家観ゼロ、愛国精神もない、愛社精神と言えば聞こえは良いが、これは愛社精神ではなく、ただの保身とその場しのぎ。チャイナの性根さえも一切知らない日本人が支那大陸で商売したって最終的には身包み剥がされて失敗する筈。チャイナ通の宮崎正弘氏も同じように断言したのに日経の口車に乗せられて大陸へ泥沼にはまり込む為に行ってしまった日本企業。歴史を学ばず、教わらず、歴史すら日教組教師から習わなかった、教えなかった日本のトップ達はまた戦前と同じ過ちをしている。以前は朝日新聞、今度は日本経済新聞、この国のマスゴミ程当てにならない者はない。

>このような動きを見ていますと、日本企業(NHKを含む)の国家観、国益に関する意識の希薄さをひしひしと感じます。
それが今の日本の最大の弱点なのでしょうか。
Frank
2009/05/19 21:45

全くです。それもこれもあのGHQ占領法=(偽)日本国憲法の所為であるのは疑いない。

早くあの悪法を無効としないと日本はメルトダウンが止まらなくなると危惧します。
憂国者
アネモネ様、おかえりなさい。

ランキングの位置が変わっているのを見て、「新エントリだ!」と早速開いてみましたが、すでにたくさんのコメントと気持玉が。…出遅れた。

それは措いておくとして、「中共デビュー」とは言い得て妙ですね。
幾多の民族が興亡の中で、連綿と続く謀略の歴史を受け継ぐ彼の国からの仕掛け。 国内にはマスコミや企業をはじめとする多くの内通者。 大変な事態です。

救いは、マスコミ自体が旧態依然の体質で情報をうまく使いこなせないこと、です。
巨大メディアといえど、嘘に嘘を重ねる中で生じる綻びを繕うことはできず、視聴率や購読者の減少→赤字転落の危機に瀕しています。
元凶の中共も、軍事・経済・情報戦と多方面で強硬策に出ていますが、いつ内乱になってもおかしくない足下の弱さがあります。

現状は確かに日本や台灣にとっての危機ですが、ここ数年をしのぐことができれば、敵の方が自滅していくと思います。
そのためにも、情報拡散や抗議の不買、優良メディアや保守活動の支援、選挙での投票・国民審査など、自分ができる一つ一つのことを大事にしていきたいと思います。
shou
経済・漢字オンチでも外交センスは第一級:麻生首相の訪中
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0501&f=column_0501_005.shtml

最近では情けないことに、日本のマスゴミよりサーチナのほうがまともな記事が書けるようです。読んで笑いました。

日本で一番腐っているのはマスコミでしょう。特定の情報が遮断され、誤った情報しか得られないのであれば、民主主義は正しく機能しません。その点ではインターネットは「ぎりぎり間に合ったメディア」といえるのかもしれません。どうなるかはまだ判りませんが・・
七誌
JAPANデビュー台湾編が話題になっていますが、私はその前に放送した「プロローグ」が大変気になりました。番組の最期の方で、知日派西洋人が登場し、「日本には南京虐殺記念館を作るべきでしょう…」などという発言をわざわざ言わせています。
「あれ?」と思いました。非常に唐突な印象がしたものです。
中国の南京虐殺記念館は、かつて旧社会党の田辺氏らが中国に出向いて作るよう進言した事でも有名ですが、そのような政治的に胡散臭い匂いを嗅ぎ取ってしまったのです。
注目したのは「プロローグ」
おかえりなさい。
また歯切れのいい記事が拝見できるようになって嬉しく思います。
日本に仇なす輩を切りまくってください。
コトシコソ
 アネモネさんお帰りなさい、無事のご帰還、慶賀の至りです。

 NHKの偏向は、もぅ修正が利かない位酷いものになって終い、公共放送が聴いて呆れる話です、NHKは朝日新聞と「組合つながり」ですから、シナも付込みやすいのでしょう。

 シルクロード一帯が核実験場になっている事をNHKは一切伝えていないのは、NHKの歴史や文化、延いては人命に対する姿勢を如実に顕わしているといえましょう、最早、政治的な放送局にしか過ぎない観があります、国宝でその存在を擁護し、国民の税金を投入して守るに値する団体とは到底思えない昨今です。

 此処に至る迄を看過して来た行政、そして立法府も、怠慢の謗りを免れれるものではないでしょう。

 鉄槌w下し、即刻解体についての審議を諮るべしです。
ナポレオン・ソロ
久々に開いたこのページがたまたま再開直後だったとは・・素晴らしい切り口と深い観察がまた定期的に見られると思うと感激です。おっしゃるように反日勢力は日々伸張しています。でも保守勢力も同様に反撃を強めています。現下まさに国防の戦い真っ最中です。
知り合いにも貴ブログ復帰ニュースを拡散させます。
今後も期待しております。
国防通信
このNHKへの抗議は戦いは、今後は具体的に動く必要がありますね。

風来坊さんご指摘の予算の許認可だけでなく、国会で追及する。また総務省に告発する、柯徳三さんを立てて「発言を一方的に報じられ名誉を傷つけられた」として民事訴訟を起こす、それを記者会見で発表する、等々です。

いまのNHKの対応は完全に舐めきってますから、新聞広告の「三項目の要求実現」を目指して何でもやり必要があると考えます。

チャンネル桜の番組でも指摘してましたが、地方議員を中心に九人で決議文を渡しに言ったときの様子を聞いていると、あれではそれを聞いたデモ隊が怒って罵声を浴びせるのも当然だと思います。
花うさぎ
おかえりなさい。久々にアネモネさんの新しいエントリーが読めて嬉しいです。私もお留守の間毎日のようにクリックをして待ってました。

「NHKはなぜ中国におもねるのか」という産経新聞の古森記者のIZAブログを読んで、アネモネさんのトラックバック見つけここへきたのですが、NHKと中国のつながりはかなり根深いんですね。こういう番組を制作している人間はいったい何を考えているんだか理解できません。中国様を喜ばせると社内で出世が早くなるとか、何らかの実利があるんでしょうかね?完全に視聴者を馬鹿にしています。まさか視聴者も自分達と同じ思考回路を持ってると思い込んでるわけではないでしょうにね。
チャチャ
こんばんわ。
今週に入ってから、NHKのニュース番組を見るのが凄く苦痛になりました。先週土曜日5月16日の1100人が参加したNHK抗議デモを、完全黙殺したNHKに対して何か言葉では言い表せない幻滅感を感じてしまいまして・・・。

NHKにとって、自社本社ビルを取り囲んだ1100人の抗議デモをスルーして他に、一体どんなニュースがあるのかと?ニュース7武田真一とか、nw9青山祐子、そして四六時中短編ニュースに登場していた登坂淳一などに対して、あのデモを報道しなかった事によって一気に信頼性がなくなりました。

結局、この台湾統治に関する偏向番組にしたところで、放送内容そのものは嘘では無かった筈です。台湾人の証言者の、プラス面を放送しなかっただけですから。

『敢えて報道しない』。『報道しない事の自由』。

重要な情報を、握り潰して国民視聴者の目や耳に触れさせ無い事によって、日本国民に抱かせる日本を取り巻く世界観を大きく歪ませている訳です。

NHKnw9を義務感で見る様になりました。それに疲れて、テレビ朝日報道ステーションまで見られなくなりました。
神谷晃良
纏まらなくてすみませんが、あと少し。
>易姓革命が起こるときの要素であると考えています。
Frank 2009/05/10 21:26

『水』が問題だと思う。

大体やね。まるでイナゴの大群の様に、喰い散らかし貪り倒す事しかして来なかった中国人共等が、高々2・30年見よう見まねで西洋文明を取り入れた所で、それを支える切る水資源など足りる訳がないです?何百階建ての超高層ビル群は、全て水洗トイレ完備の筈でしょ?絶対無理が生じているであろうと想像していました。

案の定、

>中国全土668都市のうち404都市が水不足に直面[05/18] 1 :はるさめ前線φ ★ :2009/05/18(月) 07:07:15 ID:??? (以下略)

http://www.recordchina.co.jp/group/g31443.html

神谷晃良
更に恐ろしいのが、

中国資本による水源地の買収の動きが活発化中国の深刻な水不足が背景に−林野庁、危機感強める[05/12]
1 :金曰成φ ★ :2009/05/13(水) 01:30:26 ID:???
中国資本が日本の水源地を買収 危機感強める林野庁、調査開始 (以下略)

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090512/biz0905122342041-n1.htm  

西洋文明は、決まりきった約束事を守って事を進める、マニュアル化の文明だと昔何かの本で読んだ事があります。

野放図に開発して、廃棄物を巻き散らかして国土と水資源を汚す。足らなくなったからと言って隣国の水資源林に触手を伸ばす、中国人の糞共等。

2chネラは、インドは中国と水の奪い合いで戦争するかも知れないと、呟いていました。シベリアへは中国人が、大挙不法越境してコロニーを形成し始めているそうです。

南京映画を作って自国民に、日本人に対する憎悪を募らせている最中の中国。その中国の走狗が、NHKと言う訳です。
神谷晃良
ホントは此処から、2000年否それ以上に渡って、森林資源と水資源とを一体化して守って来た、日本の先人達の英知に感動を覚えます云々と・・・・w。

研修生の中国人が、日本の澄み切った川の流れに驚いていたと、知り合いから聞いた事があります。

『神社信仰は、凄い!』。

と持って行きたいところですが、この辺でw。

以後自重。
神谷晃良
 アネモネ 様
永かったです,待ってました,
この汚れちまった日本,断崖絶壁に立たされている日本,

アネモネさんの深い洞察力と説得力のある論文を読ませていただく事が日本人として何をすべきかと思ったときの大きな力になります。
  今日は嬉しい日です!
会社員
>NHKにとって、自社本社ビルを取り囲んだ1100人の抗議デモをスルーして他に、一体どんなニュースがあるのかと?ニュース7武田真一とか、nw9青山祐子、そして四六時中短編ニュースに登場していた登坂淳一などに対して、あのデモを報道しなかった事によって一気に信頼性がなくなりました。(神谷晃良2009/05/21 02:32)

神谷さん
それは違うと思います。
いつぞやも同じようなことを申し上げましたが、武田、青山、登坂らは使用人に過ぎません。彼らには編集権もニュースを選択する権利もないのです。与えられた原稿を正確に読むことしか出来ないのです。もしも彼らが原稿に異を唱えたり、原稿の意に染まぬことを喋ったりしたら、立ち所に降ろされるでしょう。
決して彼らの肩を持つわけではありませんが、巨悪は別の所にいて、彼らを操っているのです。糾弾すべきは巨悪の方ではありませんか?
風来坊
>巨悪は別の所にいて、彼らを操っているのです。糾弾すべきは巨悪の方ではありませんか? 風来坊
2009/05/21 06:27

おはようございます。論争するつもりはありませんが、恐らく大事な点だと思うので、一言。

その巨悪とは、具体的にNHK内部の誰と特定できますか?NHKは昨日今日、日本国民に仇為す敵、中共の犬に成り下がった訳では無いと思います。何年も何十年も掛けて今の様な状態になったのだろうと推察しています。

だから、その巨悪とやらの意に沿わぬ者達は既に、NHKから排除されてしまっているのでは無いのかと思うのです。つまり、武田も青山も、そして登坂もその巨悪とやらの、見かけ上の同調者だと。だからこそ、今の看板番組のアナウンサーとして抜擢されているのではないのかと。

私としては、消極的か積極的かは知りませんが、彼等は巨悪の一部と看做さざるを得ないです。特別彼等を個人的に糾弾するつもりはありませんが、否応なく攻撃の標的にせざるを得ません。

性善説と性悪説との違いみたいなものと考えています。風来坊様との見解の差は埋まらないかも知れません。
神谷晃良
ついでに、今月マスゴミ共等が我々日本国民視聴者に隠蔽している出来事(ニュース)を上げておきます。

138 :渡る世間は名無しばかり :2009/05/20(水) 23:11:01.22 ID:oUDTzqkW
ニュース23今月のスルー
・ピースボート、ソマリア沖で自衛隊に護衛される
・朝鮮総聯福岡支部委員長飲酒ひき逃げ
・オバマ政権軍事費4%UP
・NHK前で大規模デモ
・京都、在日韓国人貿易会社、北朝鮮に軍事転用タンクローリーを密輸。逮捕

これは、TBSニュース23を見ていた2chネラのコメントです。が、これ等の黙殺は全てのテレビメディアに言える事では?最早、マスゴミ共等は、言論封殺機関と化しています。新型インフルエンザを騒ぎ立てての目晦まし。許し難いものを感じませんか?さてと、仕事に行きます。
神谷晃良
>その巨悪とは、具体的にNHK内部の誰と特定できますか?(神谷晃良2009/05/21 07:18)

巨悪とは、経営幹部や組合幹部だけにとどまらず、敢えて言えば「NHKを存在せしめている全ての勢力」ということになるでしょう。その意味で、NHK予算を承認する者や視聴者が巨悪ということになります。

故に私は、「すっかり毒が回ってしまったNHKに説教するよりも、予算の否決で息の根を止めるのが一番の近道だと信じています。(風来坊2009/05/19 10:01)」と書いたのです。

一番良いのは不買運動(視聴料の支払い拒否だけでなく視聴そのものの拒否)でしょうが、自ずから限界があります。だから、予算否決で息の根を止めたいのです。
よしんば国会で否決出来ない場合でも、反対する議員が5人でも10人でもいれば今までの流れを変えられるでしょう。(つづく)
風来坊
(つづき)
日頃のコメントを拝見していると、神谷さんはNHK、TBS、テレ朝などをこまめにご覧になっているようですね。もちろんチェックのためでしょうが、それでも視聴者の一人であることに変わりはありません。「武田も青山も、そして登坂もその巨悪とやらの、見かけ上の同調者だ」との御説には賛成です。であるからこそ、願わくば神谷さんにも彼らの番組の視聴拒否者になっていただけたらと思う次第であります。
風来坊
政治ブログ98位ケシクズの管理人さんがNHKに抗議電話された内容をエントリ-されていますが、その時の相手のコ−−ルセンタ-の責任者小野と名乗る人の対応の酷さに呆れました。NHKというの政府、政治家、一般人全てを舐めきっています。
一度解体しなくてはこの体質はどうにもならないほど枯渇しています。
読者
シナ共産党はNHKに対する工作を止めよ!(敷島通信 名古屋21年5/21)
http://www.youtube.com/watch?v=elq9TOU93PQ&feature=channel_page
情報戦争
おかえりなさい.ずーーっと待っていました。風来坊さんの3月15日付けのエントリーで外国にいらっしゃるとの記事を見ましたが半信半疑でした。
 時々は除いていたのですが,いつまでも中山元文相の顔ばかりなので,あれがガセネタかもしれないと思っていました。
 今日(22日)また弾みで覗いてみたら何度新しいエントリーが入っているではありませんか。

 期待に違わずすばらしい内容です。今後とも楽しみにしていますので,すばらしいエントリーをお願いします。
ゼロ坊主
Googleで「NHK解約」で検索すると、NHKの解約方法についてたくさん出てきます。次のサイトはその一例です。日本を貶めるNHKを解約し、NHKの息の根を止めましょう:
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3326/nhk2.html
犬HK
<夜明けの闇が一番暗い>
眼前の状況に絶望せず、進んでいきましょうね。
おかえりなさいアネモネさん。
うお
御無沙汰でした。
「Japanデビュー」驚きました。一応国営放送と名の付く放送局が「無茶苦茶」としか言いようのないものを堂々と放映した神経?細かい点で創始改名の基本中の基本「許可制」と「申告制」の意味が判りますか?と局に
問い合わせると承知しているとの回答でしたので、書留をもって機械破損視聴料不払いを申し入れました。
ネットで話題になるニュースは殆どテレビ局では放映されません。日本のマスコミ自体が自浄能力はなし、心有る人は支払い拒否をしてほしいものです。
古田
お帰りなさい。再開、非常にうれしいです。
NHKの姿勢に恐怖を覚えます。
そのNHKへの抗議を無視するマスゴミも恐ろしい。
マタンゴ
はじめまして、突然申し訳ないですが、5月30日のデモで事件が2つ起きたようです。

まず許しがたいことは、NHK職員がご老人を突き飛ばしたということがあったそうです。実際に映像があります。
http://www.youtube.com/watch?v=zuj2BLApgKU&fmt=22 
また、スタジオパークにデモ隊が突入する際チケットを購入し、いざ入ろうとすると理由もなく封鎖・・・。完全な詐欺です。 しかも、一部のデモ隊でない人は入れた模様・・・。これは明らかな日本人差別です。
目覚めよ日本
>まず許しがたいことは、NHK職員がご老人を突き飛ばしたということがあったそうです。実際に映像があります。

 この動画じゃよく分からないが、積極的に突き飛ばしたようには見えないが・・・転んでいるのが老人にしても元気がよく、はしゃぎすぎたんだろう・・・・
>また、スタジオパークにデモ隊が突入する際チケットを購入し、いざ入ろうとすると理由もなく封鎖・・・。
 
 なんでNHKの内部まで「デモ隊が突入する」のよ・・・規制されるのはあたりまえだよ。「デモ隊」を先導している連中のお里が知れる光景だと思う。
 
平凡な一国民
>なんでNHKの内部まで「デモ隊が突入する」のよ・・・規制されるのはあたりまえだよ。

デモ隊をやっていた人たちが普通にチケットかって
スタジオパークを「見学」するということです。

突入という言葉が語弊をもたれたのかもしれませんが、
スタジオパーク内でデモなんてしたら威力業務妨害で訴えられますよさすがに。チケットを購入できたのに入れない。じゃあ、チケットを購入させる時点で規制するのが普通でしょう。ちなみに、なぜ入れないかに関しては「説明なし」なぜなら警備員もNHKに命令されただけだから。警備員も派遣ですから。

老人が突き飛ばされたのは勝手に転んだと判断されてもいいですが、職員は「ニヤケてる」それに、それまでただ抗議の声を挙げてた人が急に職員に詰め掛けるわけもないと思いますけどね。

結局いいたいのは「NHKの体質」です。ただ「規制」するというところに悪質さを感じます。

http://www.youtube.com/watch?v=PLBXPL_u5_E

これもその体質のひとつといえるのじゃないでしょうか
目覚めよ日本

コメントする

ニックネーム
本文

最近の画像付き記事