世徒ゆうきの新作「姫ちゃんと烏<前編>」(COMIC MUJIN 2009年11月号)

「誰かに云う?」「誰にも…云わないよね…。お願い……」


世徒ゆうきの新作、「姫ちゃんと烏(からす)<前編>」が、
10月5日に発売された「COMIC MUJIN」2009年11月号に掲載されました。

姫ちゃんシリーズとくれば、そう、あの「姫ちゃんのチリソーダ」「姫ちゃんのウナマヨ」の続編です。
まさかあのエピソードの続きが描かれることになるとは思いませんでした(^_^;)

神田が窓から転落するのを目撃していた生徒、小野。
宮沢は、事件の口封じのため、自らの身体を差し出し小野に“お願い”を…。



警察の事情聴取を受け、疑われる宮沢に対し、身代わりになると言い出す小野。
彼女はそれを狙っていたのか?

宮沢は相変わらずの不幸モードですね。
精神的に壊れちゃったようにも見えますが。

エピソード自体が蛇足とも取れるのですが、
あまりにシリアス路線に振ってきたのにも少々驚きですね。

状況証拠から考えると、宮沢が逃れる術はなさそうですが、
「姫ちゃんのウナマヨ」とは設定を変えてきた部分もあるのかな?

そういえば、姫ちゃんも宮沢と神田の関係を知ってるわけで、キーパーソンになりそうですが、
“姫ちゃんと烏”というタイトルの意味するものは?

ページ数は22ページしかなく、カラーもなし。
果たして、後編が読めるのはいつになるんでしょうか? 少なくとも2ヶ月後ではない?


世徒ゆうき関連では、
OVA「ストリンジェンド〜エンジェルたちのプライベートレッスン〜MY BLOW JOBER ACT.3」が10月23日に、
「ストリンジェンド〜エンジェルたちのプライベートレッスン〜MY BLOW JOBER ACT.4」が12月25日に発売予定ですが、
原作エピソードとしては「丸木君の不運」しかなく、しかも好きじゃないためもういいよ、と。

さすがに購入予定はありませんね。

MUJIN (ムジン) 2009年 11月号 [雑誌]ティーアイネット Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

最近の画像付き記事