Win8.1(以降?)x64+Adobe Reader DC環境でのPDF検索とサムネイル表示

 Windows8.1x64 環境に Adobe Acrobat Reader DC をインストールすると
(1)PDFファイルの文章検索が出来ない
(2)エクスプローラー等でのサムネイル表示が出来ない
という問題があります。

 自分も困っていて良い方法が見つからなかったので Adobe Reader XI にバージョンを落として Adobe PDF iFilter 64 を適用していましたが、これらの両方がなんとかなったのでまとめておきます。
 ちなみにMicrosoftは Foxit® PDF IFilter を勧めているようですが有償製品です。

 今回の対策はそれぞれに対して行います。

(1)“PDFファイルの文章検索が出来ない”の対策
 レジストリの操作で対処します。Microsoftのフォーラムで“どこまで検索できるか”という質疑応答のところで Microsoft フォーラムモデレーターの 近藤 茂殿の2014/04/07の回答で対処方法が記述してありました。オリジナルはAdobeの“iFilter PDF search stops working on Windows 8 x64”です。
HKEY_CLASSES_ROOT\.pdf\PersistentHandlerの規定値を{1AA9BF05-9A97-48c1-BA28-D9DCE795E93C}に戻します。PersistentHandlerが無ければ作成します。Windows Searchサービスを再起動します。PDFファイルのフィルターの種類が Reader Search Handler であることを確認し、“プロパティとファイルのコンテンツのインデックスを作成する”を選択します。インデックスを再構築します。
(2)“エクスプローラー等でのサムネイル表示が出来ない”の対策
 有益なソフトが公開されていたのでこれを使わせていただきました。KU殿のブログの“64ビットWindows 7で、PDFのサムネイル表示したい”の(2014/5/22追記)のところでサムネイル表示可能にするThumbGensPackというソフトが公開されていますのでこれを使わせていただきます。
Setup_ThumbGensPack.exeをダウンロードし、実行します。エクスプローラー等でサムネイル表示されることを確認します。
 以上で、PDF文章検索とサムネイル表示が出来るはずです。もし、ダメな場合には、諦めて、Adobe Reader XI にバージョンを落として Adobe PDF iFilter 64 を適用するのが速いと思います。

■追記
2015/11/05:Adobe Acrobat Reader DCをアップデイトするとサムネイル表示が出来なくなるようです。この場合には(2)を再実行してください。
■追記:2015/11/15
Windows10x64もこれらの方法でうまくいくようです。
■追記:2016/10/06
最近のAdobe Reader DC(15.017.20053)には編集→環境設定→一般→基本ツール内の下に「Windows Explorer で PDF サムネールのプレビューを有効にする」という項目があります。これを有効にするとサムネイル表示できるようになるようです。

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事