おじさんが霏霏賞大賞に



熊本の俳誌「霏霏」の第89号。
去年の夏に応募していた霏霏賞。
10句だが。
大賞をもらうことになった。
こんなのでいいのかはわからないが、とにかく一等賞になったわけだ。
推していただいた方々に感謝。
10年前の自分の俳句から考えると、こじんまりとなってしまったのかもしれない。
そんな思いが最近は強くなってきたが、自分の個性を見失いそうになりがちだった。
今年はこれで一年が始まることになった。
いましばらく俳句を続けられそうだ。

★第4回霏霏賞大賞作品★・・・霏霏第89号(冬)より


団地 中山宙虫

ソフトテニスのぽっこんぱっこん犬ふぐり

紙飛行機となって辞令がゆく桜

蟻の影くっきりビルが倒れだす

音のないテレビしきりに鉄風鈴

胃カメラが気がかり滝の裏を見る

鳳仙花団地の人はどこにいる

犬たちの首輪がゆるい長崎忌

満腹の人生なのに梨をもぐ

木槿咲く街にひそかな犬の葬

ドヴォルザークの核をつっつく冬鴉








2016年の「宙虫の俳句」お立ち寄りください。
http://musinandanikki.at.webry.info/201612/article_5.html


小さな俳句大会のご案内(1月いっぱいが締切)
http://blogs.yahoo.co.jp/nakamusi5011/47796776.html


小麦句会(この句会は誰でも参加できます。)
http://blog.goo.ne.jp/nakadayo2018


face book お立ち寄りください。




人気blogランキングへ




にほんブログ村




テーマ
気持玉(0)
コメント (8)
大賞受賞、おめでとうございます🎈そらんさん独特のワールドが評価されたのでしょうね。本当におめでとうございます。
わたしも結社でのランクが昇格いたしました。気負うことなく精進いたしましょう。
せーこ
ありがとうございます。
こちらは特にランクアップの制度がないのて、当面今のまんま。
せーこさんこそ、ますますのご活躍をさらに上へ。
楽しみにしてます。
宙虫
宙虫さん、おめでとう!
「霏霏」大賞、すごいですね。
2017年輝かしい幕開けになりました。
餡子
ありがとうございます。
まあ、井の中の蛙的な感じを抜け出せないでいるのですが、自分の形の俳句をやってきていて良かったとかも思います。
また次に何かあるかもしれないなと思います。
宙虫
大賞受賞、おめでとうございます。

宙虫ワールド、全開ですね。
真似のできない世界だと思います。
ますますのご活躍を期待しています。

私は暇を見つけて、一人暮らしのお宅を、訪問しています。今日も北風の中を、自転車で駆け巡りました。風邪もひかず、元気です。
ぼん
「霏霏」大賞
おめでとうございます。
まさに「宙虫ワールド」の10句に嬉しくなりました。
宙虫さんの「これから」に乾杯!
私もそれなりにがんばろ〜!

珠子
ぼんさん、ありがとぅございます。
自転車はこの時期大変ですね。
ママチャリでグイグイ寒風を突き進む。
ひとり暮らしの方増えてるんでしょうね?
そちらも。
気をつけてくださいね。
風邪にも、事故にも。
宙虫
珠子さん、ありがとうございます。
それなりが一番ですね。
「これから」は多分ずっと先になりそうですが。
珠子さんの活躍の方が先に来そうです。
宙虫

コメントする

ニックネーム
本文

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事