Android で かな入力 キーボードを買うの巻

せっかく、タブレットを持ち歩いているので、
キーボードも買おうかなと思うこと数回。
今まで、いろんなタブレットを購入してきましたが、
結局購入したことはありませんでした。
それは、やはり重くなるから・・・。
よくiPadにキーボード付きケースをつけている人がいますが、
一体型だとせっかくの軽さの魅力が半減してしまいます。
Xperia Z3 Tablet Compact は片手で持っても疲れない軽さなので、それを犠牲にしたくないと思っていました。
ただ、ブログを書くようになったり、たまに長文を書きたくなった時に、やはりキーボードがあった方がいいと感じました。

7インチのタブレットは、テキストだけを集中して入力する分には全く問題ありません。Androidにはデフォルトで良いテキストエディタがついていないので、同期がしやすく、それなりにテキストが入力できる Google のKeep を利用することにしました。

スマホアプリはこちら
PCからはChrome拡張でこちら

さて、私のキーボード要件はというと・・・
・bluetooth
・とにかく軽いこと
・かな入力 ←絶滅危惧種wwwwwww

上ふたつはクリアしやすいですが、最後のかな入力、なかなかありません。
もちろんデスクトップ向けのキーボードには、かな印字がしてあるものがありますが、
タブレット向けのミニキーボードは、みんなローマ字印字で、101キーボードなんですよ!奥さん!

そこで、探して見つかったのが、こいつ。
エレコム製 9noveシリーズ Bluetooth キーボードTK-FBP069BK
です!!

キーピッチもそこそこありますし、軽さも200g しかもスタンド付きぃぃ。
9つまでの機器を登録できるそうです。(切り替えはFn的な同時押しでポチポチやるみたい)
動力源は乾電池(eneloop利用可能でした)でもしもの時も安心だし。
電源も物理スライドスイッチなので、なんか安心感が。
スタンドは、本体に収納できまして、角度も75°、69°、63° の三段階。


さてさて、購入したものの、Androidでかな入力ができますでしょうか? 結論はできました。とってもスムーズです。
ATOKとこちらの組み合わせで実現できます。
アプリをインストールした後、キーレイアウト変更をします。
(設定>言語と入力 >物理キーボード>キーボードレイアウト にて かな入力 のキーレイアウトを選択)

ATOKなので、変換の効率もいいですし、スペースキーで変換候補、矢印キーも使える。
デスクトップでATOK使っている気分でインライン入力中に、矢印キーで部分変換も可能です。予測変換は、候補が出ている時に矢印キーで選択が可能です。
ただし、ファンクションキーを使ってのひらがなから英数字変換はできませんでした。左上の半角全角キーを押し、かつ右下のカタカナひらがなキーを押さないといけません。不満点はこれぐらいかな。

予想変換候補をタッチで選択ってのもできるので、ある程度は補ってくれますしね。
(英字の時は予測候補が出てこないです)
あと、このキーボードAndroidに対応していまして、Modeを変えることでキーボードに印字されているホームキー(Windowsキー)と検索キー(無変換キー)、バックキー(変換キー)が使えます。

↑角度はこの写真で 63度です。タブレットの下側に隙間ができるのでタッチしやすくなります。
75度だと少し指がKBに当たる位

かな入力は、ローマ字より半分のタッチで済むので入力姿をみると、少し遅く感じますが、入力自体は早いですので、おすすめです。
絶滅しないで〜 今の学校だと、みんなローマ字入力なんだろうなぁ

ではでは

▽再度 TK-FBP069BK をレビュー(仕様や機能を中心にしたレビュー)
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201603/article_1.html

関連記事
▽ロジクール マルチデバイスキーボード k780 を試す
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201704/article_13.html

▽クルクル折り畳みかな入力キーボード LG Rolly KBB-710
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201703/article_6.html

▽マイクロソフト製 Bluetooth Universal Mobile キーボード レビュー
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201509/article_7.html

▽レノボ製 thinkpad tablet 2 bluetooth keyboard (型式 0B47358)レビュー
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201603/article_16.html

▽エレコム製 TK-FBP069BK レビュー
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201603/article_1.html

▽エレコム製 TK-FBP073BK レビュー
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201609/article_11.html

▽Androidでかな入力
http://s.webry.info/sp/novel-99.at.webry.info/201505/article_3.html


#かな打ち



最近の画像付き記事