MacOS X 10.8.2 で SetRes.app が使えない件

Retina MacBook Pro を最高解像度 2880x1800 で使うための SetRes.app が、MacOS X 10.8.2 にアップデートしたとたん、使えなくなりました。

SetRes.app はこちらからダウンロード
http://wineskin.urgesoftware.com/tiki-view_blog_post.php?postId=51

SetRes.app の「パッケージの内容を表示」で、SetRes.app/Contents/MacOS/SetRes の中身をみると、#!/bin/Bash
cd "$(dirname "$0")"
./WSReso 99999 99999となっているので、ターミナルから vi エディタなどを使って
#!/bin/Bash
cd "$(dirname "$0")"
./WSReso 2880 1800に書き換えれば OK でした。

ちなみに、数字の所をいろいろ変えて Dock にいれておけば、瞬時に解像度の変更ができるようになるので、非常に便利です!

09/23更新
少し検索してみたら、 SetRes より良い解像度変更アプリを見つけました。
QuickRes
http://quickresapp.com

最近の画像付き記事