北風小僧の寒太郎


先日、いきものがかりの「YELL」目当てで
みんなのうたを録画したら、「北風小僧の寒太郎」も
同時に放送されていました。
久しぶりに聴きましたが、やはりいい曲で、懐かしいアニメも
味わい深いものでした。
このアニメの中に越後湯沢・高崎・渋川など上越国境の
地名が出てきますが、これは制作した月岡貞夫氏が
新潟出身だった影響のようです。
制作されたのが1974年ですから、まだ上越新幹線も関越道もなく
月岡氏は国道17号か上越線で東京〜新潟を往復していたのでしょう。

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事