東京メトロ 銀座線 浅草駅〜渋谷駅

浅草駅にいます。
渋谷駅で商談だ!

ここで乗ると便利なのが…
浅草駅〜渋谷駅を走る地下鉄東京メトロ「銀座線」。
始点:浅草駅から 終点:渋谷駅まで、
この電車に乗れば所要時間 32分

しかし・・・歩く!仕事より健康を選ぶ男は歩く!

果たして!電車に乗るのに比べて何時間何分遅刻するのか!?
検証してみました。

基本ルールは以下の通りとする。

・可能な限り、線路の“上”の道路沿いを歩く。
・極力、休憩を取らずに歩き続ける。
・各駅の到着時間は一番最初に見つけた出入口に着いた時間とする。



<基本情報>

・全19駅
・総距離 14.86km
・検証日時 2012年9月某日 12時30分スタート  晴れ 気温32度



12:30 浅草駅 出発

ここから出発。終点の「渋谷駅」を目指す。





前方に初めて肉眼で見た「東京スカイツリー」。後方に「雷門」。
人力車の車夫さんたちの勧誘をくぐり抜けつつ、吾妻橋の交差点へ。
右折して江戸通りへ。左手には隅田川。
200mほど行った所にある駒形橋西詰の交差点を右折して浅草通りに入る。
まさに下町風情溢れる町並みを見ながら直進。
ちょいとした落語好きである自分にとっては
古典落語に出てくる地名がそこかしこにあり、思わずテンションが上がる。
程なくして、道路の反対側(進行方向に向かって左側)に
次駅の出入口が見えてくる。


12:40 田原町駅 到着  前駅との間の距離 0.83km



そのまま浅草通りを直進。
言わずもがな、地下鉄は大きな道路の下に線路が敷かれているので
道に迷う心配は無い。
しかし…それだけに車両交通量が多くて空気が悪い。。。
そして…それだけに信号待ちが多い!
今回の検証における所要時間は、どれだけ赤信号に引っかかったかによって
かなり変動してくると思われる。



写真は、思わず目を惹かれた巨大な建造物。
世界の食器屋さん。


12:50 稲荷町駅 到着  0.77km  累計1.60km



ここもそのまま江戸通りを直進。
両サイドには土地柄、「仏閣」「仏具店」が軒を連ねる。
首都高の高架の手前を左に入って少し行ったところで
次駅の出入口を発見。


12:57 上野駅 到着  0.46km  累計2.06km



目の前の大きな歩道橋を登り、JR上野駅の方へ。
歩道橋を下ったら、そのまま真っ直ぐJRの線路下をくぐると
すぐに、かの有名な「アメ横」があり、威勢のいい声が聞こえてくる。



道なりに左へ。中央通りに入る。
そのまま南へ南へ。
中央通りの歩道はとても広いのだが、
とにかく人が多いので、急に歩きづらくなる。
デパート:松坂屋が見えたところで次駅発見。


13:07 上野広小路駅 到着  0.78km  累計2.84km



引き続き、中央通りを真っ直ぐ。
なんと言いましょうか・・・まったくスピードを落とさずに
歩道を疾走してくる自転車の数々、
歩道のド中央で立ち止まってお話しに夢中のご婦人たち、
出会い頭でこっちが道を譲っても会釈ひとつしないオジ様、
人の足元に平気でツバを吐く学生風情、、、
民度が低いなどと言ったら怒られてしまいますが、
明らかにこのあたりの地元民と見られる人々の立ち居振る舞いは
私が普段よく歩いている世田谷・目黒あたりの往来では
滅多に目にしないもので新鮮に映りました。
一口で同じ【花の都:東京】と言っても、
暮らす土地によって人の性質も細かく違うものだと改めて認識。
どっちが良いとか悪いとかの話では決して無くて。


13:13 末広町駅 到着  0.55km  累計3.39km



ここもそのまま中央通りを南下するのだが、
気分を変えて道路の対岸へ渡り(中央通りを左にして)、直進。
すぐに、街はまた姿を変える。
「THE アキバ」。
メイドさんがチラシを配ってたり、
萌えアニメキャラのイラストが映える店舗からは
AKB48の曲が流れ聞こえてきたり、、、
まさに“日本文化の喧騒”の中を闊歩していく。
万世橋まで差し掛かると、ふっと落ち着いた雰囲気になる。
靖国通りを突っ切り、しばらく行くとJRの高架が現れる。


13:28 神田駅 到着  1.17km  累計4.56km



ひたすら中央通りを直進。
どうでもいい事だが、ここから次駅までの道すがらは
セブンイレブン無双!
今、前を通ったと思ったらまた出現。道路の反対側にも発見。
(ちなみに、うちの近所はファミマ無双です。)
右手に三越劇場や三越新館が見えてきたら次駅。


13:38 三越前駅 到着  0.79km  累計5.35km



首都高速の下を通り過ぎると、
周りは大型高級デパートなど“おハイソ”な雰囲気になってくる。
日本橋の交差点に到着。





交差点の手前にある「東京市道路元標」。
東京から○○km といった表現・道路標識はココからの距離。
なにげに都内お気に入りスポットの1つだったりします。
交差点を越えたらすぐに次駅出現。


13:45 日本橋駅 到着  0.48km  累計5.83km



左にタカシマヤを見ながら、まだまだ中央通りを進む。
このあたりは(時間帯もあるが)制服のOLさんが多い。
制服姿のOLさんって1.3倍増しに見える。個人的嗜好。


13:55 京橋駅 到着  0.81km  累計6.64km



またまた首都高の下を通り過ぎると・・・
ハイ、銀座!
歩道もお洒落な白い舗装に変わる。
銀座一丁目・二丁目・三丁目と過ぎると駅出現。


14:03 銀座駅 到着  0.70km  累計7.34km



さすが銀座。人出がすごい。
同じ「賑わい」でも1時間ほど前に歩いてた上野周辺とは
雰囲気がまったく違って不思議。



見えづらいですが、ビルの上にある温度計は32度を計測。
暑さが疲労に拍車をかける。
足首や腿の付け根が痛くなってきてストレッチしたいが、
この人ゴミの中でやる勇気はナシ。
我慢して歩き続ける。
ちなみに、この写真の右側には、
日本で一番高価な土地「鳩居堂前」がある。
もちろん、その地面を踏みしめてから先へ。
またまたまた首都高速を越えたところで、
ずっと連れ添った中央通りに別れを告げ、右折。
外堀通りに入る。
すぐに次駅が見えてくる。


14:12 新橋駅 到着  0.76km  累計8.10km



外堀通りをそのまま直進。
ここまでの道のり・・・とにかく平坦。坂が一切ない。
さすがは“初の地下鉄”である銀座線。
土地が平坦であるからこそ繁栄した
下町〜都内一等地を通っているわけだから当たり前か。


14:23 虎ノ門駅 到着  0.97km  累計9.07km



虎ノ門交差点をそのまま直進して引き続き外堀通りを進む。
大きな工事中であるため、道の右サイドに歩道が存在しない。
横断歩道を渡って反対側へ。
すると道端にこんな石碑が・・・。



仕事で何度も来ている場所だが、存在に初めて気付く。
やはり歩かねば見えてこないモノがあるってことなのでしょうか。
さぁ一刻も早く目的地に向かわねば!
たまたまタイミング良く、歩道にある排気口から
地下鉄の走るガタンゴトン音が聞こえてくる。
「今日はお前になど、乗ってやらねぇ。歩いてやる!」
六本木通りと交わる溜池交差点を通過。
あたりはすっかりオフィス街となっている。


14:34 溜池山王駅 到着  0.76km  累計9.83km



日本国にとって重要な人物がたくさんお働きになっている土地。
そこらじゅうに警官の姿が。
こちとら、汗でズブ濡れの中年男性だが不審がられないだろうか…
とビクビクしつつも足を前に運ぶ。


14:42 赤坂見附駅 到着  0.72km  累計10.55km



駅を越えてすぐにある大きな交差点で左折。
外堀通りから国道246号(青山通り)へと入る。
ここで当ルート初めての上り坂!!
10キロ以上歩いてきている足に、長く続くこの上り坂は堪える。
しかしながら、この道は歩き慣れた道。
3.11の大震災の時、公共交通機関が麻痺して“帰宅難民”となり
自宅まで歩いて帰った際にも通った道。
それまで見たこともない群衆が歩道に溢れ出す…
車道は大渋滞…
携帯は一切繋がらない…
東京直下に大地震が起きたら一体どうなってしまうのかと震えた。
そんなことを思い出しながら足を進めるが、ここの区間は長い!
いつまで経っても次駅が見えてこない。。。
やっと「青山ツインタワー」が見えてきたところで駅到着。


14:58 青山一丁目駅 到着  1.55km  累計12.10km



そのまま青山通りを直進。
自分の前を歩く兄ちゃん。
音楽を聴きながら、特別急いでいる感じでもなく
涼しい顔で歩いている。
こっちは早く目的地に着きたいので必死に足を前に出している。
周りから見れば、至って普通に歩いている兄ちゃんと
明らかに早足で一生懸命歩いているオッサン。
でも…追い抜けない!
不思議。。。悔しい。。。なぜ???
そんな兄ちゃんに勝手に闘争心を燃やしてたら次駅に到着。


15:07 外苑前駅 到着  0.66km  累計12.76km



ひたすら青山通りを真っ直ぐ。
ここからも緩やかな上り坂が続く。
周りは若者の街へと徐々に変わっていく。


15:17 表参道駅 到着  0.80km  累計13.56km



写真は、みずほ銀行前の出入口。
この右側にある灯篭は・・・・・・ググってはいけません。
さぁ!ついに最終区間!
そのまま青山通りを直進して、宮益坂上交差点へ。
交差点を右斜め前の道(宮益坂)に進む。
当ルート初めてにして唯一の下り坂。
坂を下りると渋谷駅東口の交差点に出る。
ここから左斜め前を見上げると・・・



銀座線の渋谷駅が見える。
そう、地下鉄なのに始終点駅が地下にない。
っていうか上空にある。
交差点を渡り、駅構内に突入。東横線の改札へと繋がる階段を登って
右に回り込むと・・・遂にゴール!


15:31 渋谷駅 到着  1.30km  累計14.86km




<結論>
 
 浅草駅から渋谷駅まで、東京メトロ 銀座線に乗らずに歩くと
 3時間01分かかり・・・

2時間29分 遅刻する!!!!

 出発地:浅草駅でアホのように40台見送り、
 41台目の電車に乗ると同時に着く。




<余談>

 地下鉄ルートを歩くのは初めてだったが、
 やはり大通りの下を走っているため、路線距離14.3kmと
 ほぼ同じ距離で歩ける。
 本文中にも記したが、それだけに信号待ちが多いので
 運が味方すればもっと早く到着できる。



<つぶやき>

 風情ある江戸由来の下町〜賑やかな東京の下町〜
 銀座に代表される都内一等地〜一大オフィス街〜若者の歓楽街
 いい東京観光になったなぁと、得したような気分になった。
 でも、残暑厳しすぎだよ。。。
 なんてことをボヤキつつも、
 仕事より健康を選ぶ男は・・・ 歩く!

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事