小さいメガネを作りました

近眼が強いと レンズが厚くなって重くなります。 なんとか軽く出来る方法はないものかと 相談を受けます。
やはり レンズを小さめに作るのがいいのではと思います。

今回ご依頼のあったメガネも そんな方からです。 顔も小さい方なので レンズ径が32mm という かなり小さなレンズで ブリッジ幅も24mm で 瞳孔距離が56mm ということでした。
 

多分メガネ屋さんに行っても このような小さなめがねは置いてないと思います。
まして 丸メガネというと 尚のこと ないと思います。  




近視も強い方なので 少しでもお役にたてればと思い さっそく作ることにしました。  今回左右鼻パッドがついているもので リムは模様付き 形はシンプルラインーSという メガネにしました。

一度生地枠でお送りして 大きさを確認して メッキに投入します。
テンプルの長さが長すぎたようで 少し短くして メッキに出します。
約1週間 メッキが上がってきたので さっそく仕上げをします。

テンプルは1.2mmのベーターチタンの丸線です とてもバネ性があって しなっているので かけていても全然気にならないほど軽く 楽です。
 

きっと レンズ径もちいさいので レンズも薄くて軽いはずで メガネをかけているのを忘れてしまいそうになるのではと つくる私は 思っています。

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事