≪津久井観音霊場 43札所≫御開帳・・・の巻9  初日のH

2014年5月12日    津久井観音霊場 43札所

 20番札所 金峰山慈眼寺 =神奈川県相模原市緑区与瀬1396
真言宗です。 本堂です。

慈眼寺ですから 御本尊様は薬師如来坐像です。
あり難いことに ご本尊も拝ませていただきました。
ご本尊は、あどけないお顔です。
札所観音は、ご本尊の左で御開帳されていました。
聖観音立像です。
明治の始めまで 与瀬神社/蔵王権現の別当寺でした。
与瀬神社は、子供の健康祈願や虫ふうじで有名な神社です。
従って、金峰山慈眼寺も≪虫留加持祈祷≫を得意としているようです。


 19番札所 金剛山長福寺 =神奈川県相模原市緑区与瀬2190
臨済宗です。

元々の札所は、小原の正雲寺だったそうです。
明治以前に長福寺と合併し 今は、札所が長福寺です。
ご本尊は、地蔵菩薩で 室町時代後期の作だったそうです。
平成2年の大火で焼失してしまったそうです。
霊場御本尊/聖観音も同じく焼失したようです。
本堂です。

白木の本尊と新しい聖観音立像が、悲しいです。

つづく


にほんブログ村

にほんブログ村

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事