ズクナシ


が解散します。


私がこのブログを始めたきっかけとなったバンドです。素晴らしいソウル、ファンクを聴かせてくれ、できるだけ多くの人に知ってほしいと考えたからです。

2010年8月の茅ケ崎の「エンドレスサマー」というイベントでの初めて観た時のことは忘れません。


結果的に、ですが、音楽だけでなく、ユーモアや活動方針も私の好みでした。どんなバンドも終わりが来るので仕方がないことです。


そんなこともあり、12月22日にHEAVEN青山という場所に、久しぶりに観に行きました。

私は初めて行く場所。ズクナシは2番目の出演でした。


ちょっと閑散とした感じで、こんな感じでやるのかな、と思っていましたが、さずがにズクナシが始まる直前になると人が集まってきました。


私は前回に観た今年の6月の神田と、最初の茅ケ崎を除いてすべてのライブをここで紹介しているはずです。それで数えると、少なくとも18回目。その中でもステージとの近さは1、2を争います。

目の前がズクナシですから。


残念ながらお酒を飲みすぎていたこともあり、あまりステージのことはよく覚えていません(笑)

「ソウルトレイン」「シャイン」「We Sing One Voice」をやったのは覚えていますが、あとは…。解散に関することはあまり言及されなかったように思います。






すごくブレてます。





終了後、最新シングル(?)を購入。うっかりして、2月の最終ライブのチケットを買うのを忘れました。





そういうわけで、アップを怠っていた前回の神田でのライブのもようを。


6月1日、神田のライブハウス「THE SHOJIMARU」の2周年記念にズクナシが出演しました。私がふだん夜の生活の場としている神田にいつか来てほしいと思っていたので、念願がかないました。





「ソウルトレイン」での恒例の衣美さんの汽車ポッポ。後ろはパーさん。





時間がたっていることもありますが、こちらも内容はよく覚えていません。


私もズクナシのライブに行く頻度が減っていました。もっとも日程の関係が大きいのですが。


バンドは解散しますが、ここに記録が残せるのは幸運です。あと何回このブログにライブを載せられるでしょうか。
テーマ
トラックバック (0)

トラックバック用URL

コメント (0)

コメントする

ニックネーム
本文

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事