ハナダイコン(諸葛菜) ウグイス

多くの呼び名を持つ、この植物。
裏山の桜のまわりは、このハナダイコンとハナニラが
絨毯のようにびっしりと咲いています。


ハナダイコンの他にも、ムラサキハナナ、 諸葛菜など色々。
諸葛菜(ショカッサイ)は中国名なのだそうです。



アブラナ科の植物といえば、我が家ではルッコラ。
毎年同時期に、白いルッコラの花が鑑賞できます。

どちらも黄色くないけれど、菜の花ですね。
1ヶ月くらい咲き続けます。



梅が咲いた後、毎朝早くから鳴いているウグイス。
ついに撮ることができました。



ウグイスといっても、ウグイス色なのはメジロで、
ウグイスは茶色っぽい色。
木の枝と、あまり見分けがつきません・・。


  1クリックの応援お願いしま〜す 



こちらにも参加しています


テーマ
気持玉(0)
トラックバック (0)

トラックバック用URL

コメント (2)
ハナダイコンの群生が素敵ですね。
この時期は黄色い菜の花、紫のハナダイコンと群れて咲く花が
多いので、電車などから見えるのも嬉しいです。
ウグイス!そう、色は地味ですね。
でも良く撮れましたね。今日は小山内裏公園で聴いてきました。
山桜が素晴らしかったです(^^♪
ミキの雑記帳
ミキさん
ここの群生は、街道からも遠くに見えてきれいです。

ウグイス!
2ヶ月近く、どこ?と見ていて、
この日やっと撮影に成功しました。
もちろんズームを最大にきかせています。
山桜、うちのあたりもきれいに咲いていて、
明日の雨(予報)でも、まだ持ちこたえそうかも。
らいむ

コメントする

ニックネーム
本文

最近の画像付き記事