甲府国際女子$50K 大会最終日

甲府で行われた初めての$50Kの女子サーキット・・・シングルスはKai-Chen(TPE)、ダブルスはCHAN・HSU(TPE)の優勝で幕を閉じました。
試合に入る前に、スポンサー様にお礼を込めて学生たちが考えてパフォーマンスを披露!!
メインスポンサーさんである"M3D"を表現してます(^^)v "D"を表現してくれた二人の笑顔は撮れませんでしたが・・・(^_^;)
こうなると協賛していただいているエレッセさんもなんとか表現しないと・・・学生たちとブース担当者で知恵をしぼりだしました!!
エレッセのロゴマークです!! どうです!!(^^)v
スポンサーの皆さん本当にありがとうございました。

さあ試合へ・・・甲府国際ではシングルス決勝前のセレモニーです!!
山学大のマスコットと手をつないでの選手入場です。試合中は厳しい表情の選手たちですが、"うれしはずかし"の表情はなんともいい感じですね〜(^^ゞ
このあと山学大リアリーディング部の演技が披露されました。
毎年のことなんですが、いったいどこをどう撮ればいいのか・・・個人的はテニスの撮影をするより緊張の連続です・・・(^_^;)

■シングルス決勝
 CHANG, Kai-Chen d. MINELLA, Mandy 6-4 1-6 6-4

試合のスタートではどちらもまだ調子が上がらない状態でした。
私はミネラと相性がいいんでしょうか? 今大会二枚目のドンピシャ画像です(^^ゞ あっ!! 試合ですよね・・・(^_^;)
両者ともファーストセット中盤あたりからエンジンがかかり始めます。
カイ・チェンの瀬間戦でも見せた"粘りがミネラに徐々にプレッシャーを与えるようになります。
攻撃力はミネラが上ですが、ディフェンス力が強いカイ・チェン・・・なかなか思うようにいかないミネラはファーストセットからストレスがたまります。ファーストセットはカイ・チェンが取ります。

セカンドセットではカイ・チェンが集中力が切れたようで、またミネラがループ系のボールを混ぜるなど一気にミネラが奪取、勝負はファイナルセットへ・・・
スタートリードされたカイ・チェンでしたが、ここから驚異的な粘りとカウンターを見せてきます。
山学大の遅いコートはカイ・チェンに味方にしているようで、ミネラの強力なショットでもなかなか決まらない・・・
"吼える!!"・・・それにしても声量もすごい!!
今大会では瀬間詠里花ちゃんが"カマキリ"襲われた悲鳴をはるかに超えるもの・・・(^_^;)
それにしてもカイ・チェンのストローク力は凄い。瀬間戦や波形戦でも見せたじっくりと揺さぶりながら"理詰め"のように追い込んで行きます。そして勝負の時打ち込む精度・・・
彼女の経歴を見てみた・・・自信最高ランキングは2010年の82位。2010年はグランドスラム本戦に出場・・・今年はオーストラリアンオープン、ウインブルドン本戦に出場している。なるほどな〜と納得・・・
両者が健闘をたたえる握手のシーンは甲府の秋晴れののように爽やかなものでした。
甲府国際始まって以来のアジア圏以外の選手の優勝はなりませんでしたが、WTAツアーレベルの試合が見られたことは甲府国際としての宝物になりそうです。
シングルス試合後の出来事・・・握手しに来たボールパーソンのほっぺたを"ぷにぷに"・・・
ふっくらとしたホッペにいたずらを・・・犠牲者はその隣の子へも・・・(^_^;)

さて、ダブルスなんですが・・・
■ダブルス決勝 CHAN, Chin-Wei・HSU, Wen-Hsin(TPE) d.
 TEZUKA, Remi・YONEMURA, Akiko(JPN) 6-3 6-4


すみませんm(__)m レポートできるだけ展開を見ていませんでしたが、日本人選手の優勝と行きたかったのですが、ダブルスも台北の選手がそつのないプレイで快勝。
試合後の集合写真・・・この中にスーちゃんの熱烈ファンがいます!! スーちゃんのためにジャッジを・・・と言うことはありませんよ(^_^;)

総括をまた時間を見て書こうと思ってますが、写真を編集しなとですね(^_^;)

今日の最後は・・・
試合中なにかとお騒がせのカマキリくん。名残惜しそうにコートを見つめていました・・・
テーマ
気持玉(1)
コメント (2)
Kamonabeさん、おはようございます。
ミネラ選手のハードヒット!
ボールがガットに食い込む様子が良く
分かる見本の様なナイスショットですね。
私もいつかはこんな写真を撮ってみたい
ものです…。
ジャッジはいつも公平です。たとえいかなる
選手でも…のつもり♪
選手を見ている余裕もありませんし(^O^)
表彰式での“作り笑顔”最高でしょ?
撮られるのは慣れてないので目一杯です。
今大会では故あって“カマキリ潰し事件”を
発生させ、仲間からも大ひんしゅく…。
個人的にも反省点がいくつかありますので、
次回からはリベンジしたいと思ってます。
Kamonabeさんも1週間お疲れ様でした。
後ほどお願いメールを送りますので、
そちらもヨロシクお願いします。
では、またコートでお会いしましょう!
アオちゃん
>アオちゃん
せっかく名前は伏せておいたのに〜
かまきりは生態系が変わってはいけませんから無用な殺生は止めましょう!!(^_^;)
ラインアンパイアお疲れさま。
リクエストは後日ね。
kamonabe

コメントする

ニックネーム
本文

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事