”花巡り”「都立薬用植物園」(4)

↑上の写真は温室に咲いていた”トウワタ”です、多分”実かタネ”だと思うのですが羽毛状の繊維が綺麗だったの出TOPに掲げました・・・というわけで今日は熱帯の花々をレポートします。花々の綺麗な色は南方の植物ならではです。密林のなかに咲くわけですから強烈に自己主張をしないと緑に埋もれてしまって虫も気が付かないままになってしまう・・・からなんでしょうネ・・きっと。

       記事中の資料は「植物園」内に掲示されている
         ”樹木ラベル”の内容をそのまま拝借させていた
         だきました。

                温室に咲く花達 
            品種名・・Hypoestes aristata
       分 類・・キツネノマゴ科
       原産地・・アフリカ
       
              品種名・・ツツサンゴバナ
       分 類・・キツネノマゴ科
       
         品種名・・ツンベルギア・フォーゲリアナ
       分 類・・キツネノマゴ科 

               品種名・・ゲンペイグサ
       原産地・・西アフリカ
       分 類・・クマツヅラ科

             品種名・・チリメンナガボソウ
       分 類・・クマツヅラ科
       原産地・・南アメリカ
       生 態・・沖縄県に帰化している

          品種名・・アブチン・メガポタミウム
       分 類・・アオイ科
       別 名・・メガポタミウム、ウキツリボク 

               品種名・・アマメシバ
       分 類・・トウダイグサ科
       適 用・・健康食品に用いられたが、健康被
              害がでたため、現在は使用されてい
              ない。
       原産地・・東南アジア  
     
             品種名・・キミノバンジロウ
       原産地・・南アメリカ
       適 用・・果実=生食用  
       分 類・フトモモ科

               品種名・・カシュウイモ
       別 名・・ケイモ
       原産地・・中国  
       適 用・・塊根=食用
       分 類・・ヤマノイモ

               品種名・・キチョウジ
       分 類・・ナス科

               品種名・・ステファニア
       原産地・・バンコク  
       分 類・・ツヅラフジ科

            品種名・・チューベローズ(八重)
       分 類・・リュウゼンラン科
       別 名・・ゲッカコウ(月下香)

               品種名・・トウワタ
       分 類・・ガガイモ科
       適 用・・根:吐根代用、有毒植物

   品種名・・パフィオペデイラム・チャンバーレイニアヌム
       分 類・・ラ ン科

              品種名・・木立性ベゴニア
       分 類・・シュウカイドウ科


・・・初心者マークのページに最後までお付き合いいただきありがとうございました。
彩り鮮やかな花ですがどれも薬用の標本となるものだそうで、一部の樹木ラベルにはそうした表記もありました。生に対する人類の探究心は強いのです。一方で自分のことを振り返ると、花が咲き誇っていた盛夏の頃には庭園の花を撮りだめするのに忙しくて、・・というよりも「わざわざ海外から持ち込んだ物を見て何になる?邪道だ!」と言う感じで温室には全く興味を示さなったのですが、温室に咲く花達の健気さを目の当たりにしたり、花も果実も終りセピア色の世界に変わってくると温室はありがたい存在だという事に気が付きます。人間(私)と言うのは都合の良いもの、軽薄なのだと、もっともっと純にならなければとつくづく思う今日この頃・・・です。(汗)


 

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事