NO MUSIC NO SOSO

6周年のパーティ。
幸せな一時でした。
音楽の力ってスゲーなぁって思いました。

出演してくれた皆さん。観に来てくれた皆さん。ありがとうございました。

スタッフにも感謝します。お疲れ様でした。

昨日、会場の片付け(SOSOはライブ使用とカフェ使用のレイアウトがあります。)をしてた時に、たけしが「此処にお客さんが50人もよく入るよね」って一言。
本当に信じられない感覚? 本当に此処でライブをしたのかな? 

片付けをする度に思います。

何か、僕はいつもライブの時は演奏を観るのは当たり前ですが、お客さんの表情も一緒に見てるんですよ。
で、パーティの時に僕が気にしていたのは、スケジュール的に長いからお客さんもしんどいだろうと。
辛そうにしてる人は居ないかなって見てると、皆さん真剣な表情で演者を観てるんですよ。

音楽の力ってスゲーなぁって。
あんなに集中させることってそうは出来ないと思うんですよね。

僕がサラリーマンだった時は色んな物売ってましたけど、何か商品に力がないというか、信じられる物がない感じがしてて。

音楽って何か信じられる物があって、それは形がないものだけど、何かあるんだと信じて、この世界に飛び込んだのですが。

最初の頃はただ夢が叶ったのが大きく、何も感じていなかったのが、ちょっとずつ演者との関係に疑問を持つようになっていきライブをお休みすることも多々ありました。次第に自分の中で答えを見つけながらまたライブも再開し、自分の店だけでなく、1アーティストのサポートまですることになり。
色々なライブを企画したり、観たりしながら今に至るのですが、そのライブの中には見えないものですが、必ずしも何かがあるんですよ。
その何かは凄く大事な事で、その大事なものを見たくて人は音楽を作り、それをまた人が見に来る。
その場所でその空間を作る人も居て成り立つという事の意味をパーティでもの凄く感じました。

その場に居る人しかわからない。何か。

その見えない何かをまた見たいという気持ちと、皆さんに見せたいという気持ちを忘れることなく7年、8年へと精進して行きたいと思います。

おおたけしさん、SASAKLA君、菅原龍平君、高橋てつや君、本夛マキちゃん、イノトモさん。
素晴らしい演奏、ありがとうございました。
しかとメッセージは頂きました。

また素晴らしい曲達を作って、歌いに来てください。
これからも4649です。

OTTON

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事