昭和の写真  銀座夜景

昭和46年撮影。懐かしい日比谷映画街よく映画を見に行きました。
   数寄屋橋交差点の不二や洋菓子店です。
  右がソニービルです。
銀座4丁目の三愛
ご存知服部時計店今の和光です。
首都高の左に旧日劇が見えます。
気持玉(7)
トラックバック (0)

トラックバック用URL

コメント (6)
舗道に反射する光が、雨の銀座を一層素敵な風景にしていますね。ISO感度を自由に扱える今時のデジカメと違い、フィルムカメラの時代には夜景撮影はとても難しいものでしたが、これらの写真は露出もいい感じでカメラマンの腕の良さが伺えます。
Hudson Terrace
コメント有難うございます。この時使ったカメラはニコンの一眼で手持ちでしたので失敗も多かったです。
てくじい
初めまして、ユーチューブにうたのCOVERをしております、モスと申します。昭和の銀座の夜景、とても懐かしく素敵です。
是非私のCOVERに写真を使わせていただけないでしょうか。
「ラブユー東京」といううたのUPに使用したいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
moss54jp0715
モスさまコメント有難う御座います。
古い写真よく見付けてくれましたね、私も忘れていました。
どうぞ使ってください。
てくじい
てくじい様使用のご許可をいただきありがとうございました。
2月〜3月中にはUP公開をさせていただく予定でおります。
「淡彩スケッチ町ある記」様からお借りしたことを明記するとともにアドレス表記をさせていただきたいと存じます。
よろしくお願いいたします・・・モス
moss54jp0715
震災後、一年間 会社の帰路を小伝馬町から銀座〜日比谷まで毎日歩いて帰りました。
これから日本どうなるのだろう?そんな不安な気持ちで..
いたるところにある電柱が傾いでいるのが、象徴的でした。
勇気をくれたのが、エノケンのこの歌詞
”東京の中枢は 丸の内 日比谷公園 両議院
いきな構えの 帝劇に いかめし館は 警視庁
諸官省ズラリ 馬場先門 海上ビルディング 東京駅
ポッポと出る汽車 どこへ行く
ラメちゃんたら ギッチョンチョンで パイノパイノパイ パリコト パナナで フライ フライ フライ”

そう 自然と頭の中で東京節が78回転で回りだしました。

あれから8年、令和の時代になり、来年はオリンピック! 暗い、悲しい事件も歩けど、皆 荷物を背負って明るく頑張っているから、世の中捨てたものではないよ!
ひろ

コメントする

ニックネーム
本文

BIGLOBEニュースロゴ

ニュースをもっと見る

最近の画像付き記事